フォト

2016年4月24日 (日)

ヒーリングチャクラ7とYEメソッドのお講座

     
 
 
ここ数年私の行動は、
 
ムクティナートの師匠はじめ、
 
上の方々ベースなのですが、
 
今回改めて驚くのは、
 
 
様々な場所を訪れ、
 
相当高い周波数を体験し、 
 
「こんなところがあるのか」
 
と感心しても、
 
その後、ヒーリングチャクラ7をスプレーすると、
 
更に高い所まで引き上げてもらえるのです。
 
クリスタルでも精油でも
 
「なるほど、ここの周波数」
 
と、特定するは容易なのですが、
 
ヒーリングチャクラ7の引き上げかたは容赦ありません。
 
「あっ、そこまで来られたの、じゃ次コレだから」
 
と、ピシリ。
 
「どこまで連れて行ってくれるの?」
 
と、 自称エネルギー冒険家の私は内心ワクワクですsun
 
いまここでどんどん次元上昇が行えるのですheart04
 
もしも、HC7 お持ちなのに次元上昇しない方。
 
YEメソッド足りてませんweep
 
 
 
 
 
ありますか?
 
とのお声がありますが、
 
ご希望の方が一定数集まったら開催します。
 
ご自分の為にも、他の方の為にも、瞑想にも使えます。
 
日時もご希望の方になるべくあわせます。
 
(私が日本にいるときだから6、9、10、11月以外)
 
だんだんと、
 
このお講座は『エネルギーの学校』のメンバーにも任せていこうと思うので、
 
私がこのお講座を全日程担当する事は少なくなります。
 
ky.yamamoto💓nifty.ne.jp(💓を@にかえてくださいね)
 
こちらまでお問い合わせください。
 
もちろんYEメソッドもみっちり行います。
 
ヒーリングセッション後の自己ケア、
 
リクパに至るまでの道のりにはかかせないYEメソッドです。
 
モチロン、これもワタクシのアイディアではなく、
 
です!
 
ワタクシはただのメッセンジャーですから。
 
自画自賛じゃなくて上画上賛でしょうか・・・
 
 
 
ヒマラヤにもヒーリングチャクラ7を持ち込み、
 
いろんな人にヒーリングしてきました。
 
短時間でサラリとヒーリングが可能なのです。
 
だから、疲弊しません。
 
ヒマラヤ在住のラマさんにも、
 
ヒマラヤンヒーリングは威力を発揮しましたし、
 
モチロン、
 
YEメソッドもパワーを発揮していましたsun
 
世界共通にイケテルのです(笑)
 
すでにヒーリングをなさっている方も、
 
一度お試しください。
 
エネルギーの全体像がわかってヒーリングやセッションすると、
 
エネルギーも世界が広がります。
 
 
 
 

2016年3月17日 (木)

ヒーリングチャクラ7動画


 
 
 
ますますパワーアップしている
 
 
クラスの陽子ちゃんが作ってくれました。 
 
どってもステキなので是非ご覧くださいheart01  
 
 
ヒーリングチャクラ7動画
 
 
ヒーリングチャクラ7は、
 
習得する事が困難であった、
 
さまざまなレイヤーの周波数を
 
誰もが体得する事が出来
 
その場で自己ヒーリングする事が出来ます。
 
香りは、
 
ジャック・チェイトマン、
 
ジョン・スティール、
 
ミカエル・ザヤット
 
の精油の中でも非常に希少価値のあるものがふんだんに入っています。
 
変容を続けているエッセンスは、
 
当初、
 
ジェーン・アン・ダウのクリスタルを
 
隠岐島で転写したものから始まりました。
 
現在は上の指示により、
 
ヒマラヤ産クリスタルを
 
(このドルジェ上腕くらいあります)
 
Th_img_2776
 
ヒマラヤのグル・サンポが修行した洞窟の内側を流れる水を使い
 
洞窟に泊まり込み転写しています。
 
 
 
ヒーリングチャクラ7を更にパワフルに使いたいなら、
 
YEメソッド2チャクラワークをしっかりとする事です!
 
フィルターを通さない生のエネルギーを感じられます。
 
 
 
内なる神聖までの最短コースですsun
 
 
 
 
 

2015年3月 9日 (月)

GWヒマラヤンヒーリングプラクティショナークラスin岩手

みなさま、ごきげんよう。
 
ゴールデンウィークに岩手で行われる
ヒマラヤンヒーリングプラクティショナー養成クラスの詳細
まとまってきましたので、
お知らせ致します。
 
5月2日 午前9時開始 
5月6日 午後4時終了
宿泊場所及び会場
田野畑村自然大学校
www.zenmori.org/feenet/sisetsu/03iwate/1_ index_msg.html

(三十数名は宿泊可能。和室個室は7部屋あり。
3780円/名 台所使用料 1080円/日。
基本 全て 宿泊者が行う。

暮らすように過ごすことになります。)

プラクティショナー認定クラス 24万円
(分割も可能です。交通費・食費・宿泊費は含まれていません。)
 
今回は、デトックスをテーマに行いたいと思うので、
食事は、こちらでの用意は酵素玄米を中心にしたシンプルなものを考えています。
希望者には、ヘナデトックスプログラムも受けていただけます。
(食材や調理法にこだわりのある方は、ご自分で調理も可能です。)


クロモジなどの植物の蒸留も行います。
 
 
山本が3月18日から4月13日までヒマラヤに参ります。
ご質問への返答がこの時期遅れる事が考えられます。
また、申し込み締め切りは3月末日です。

お問い合わせお申し込みは、
こちらのページ
http://homepage3.nifty.com/emeraldnefer/temp.html
のアドレスまでお願いいたします。
 
 
 

2015年2月17日 (火)

新たなプラクティショナー。

時の経つのは早いもので、

昨年の9月から始めたヒマラヤンヒーリングプラクティショナークラスも

無事に修了。

新たに11人のヒマラヤンヒーリングプラクティショナーが誕生しました。

 

最後のクラスでは、

全員が様々なレイヤーのエネルギーをヒーリングし、

クライアント側は、

自分の身体・心・エネルギーの変化を感じてくれていました。

このヒーリングの後は、

抱えている悩みが気にならなくなり、

身体は軽いのに、足はしっかりと地を踏みしめている。

と、仰る方が殆どです。

頼もしく、嬉しい事です。

 

私のクラスで、

技術を修得する以上に大切にしている事は、

自己の神聖を見つけていく(思い出していく)プロセスです。

その道のりを歩んでいれば、

ヒーリングは自ずと身に付くものだと「確信」しているからです。

しかも、それは机上の空論的なものではなく、

確実に、身体・心・エネルギーにも変化を起こすようなヒーリングなのです。

自己の内面を見つめずして、様々な技術のノウハウを知った所で、

他者に変化を起こすようなヒーリングは難しいでしょう。

 

プラクティショナーになった皆さんも、

更に更に、既にお持ちである自己の神聖の道のりを見つけていく事を

勇気を持って、楽しみながら 歩んでいってもらいたいと思います。

そして、より多くの方々のサポートをしてあげて下さい。

 

 

山本ユキHP エネルギーの学校 ヒマラヤンヒーリング   

2015年2月12日 (木)

ヒマラヤンヒーリングを受けてみました。

みなさま、ごきげんよう。

9月から始まったプラクティショナーコースも大詰め。

昨日は、Yちゃんの補講をしました。

今までは、立ったり座ったりしたまま

チャクラのヒーリングをしていたのですが、

昨日は、ベッドに横になり、

実際にセッションです。

 

手順をお教えして、

まず私がやってみます。

その後、やって頂いたのですが、

受けてみると、

一つ一つのチャクラを調整される毎に、

チャクラに関わる部分が肉体的にも、エネルギー的にも、

心理的にも 実際に変化を始め、

本当に驚く程でした。

「このチャクラにこの部分がかかわり、この部分が滞っていたのだ。」

などの、新たな発見があり、

終わった後には、

何とも言えないエネルギーの充実感があり、

しっかりとした流れ、痛みの緩和、

足腰のドッシリ感、等々。

しかも、実際に触る部分は足と首筋だけで、

後はチャクラのエネルギーフィールドに触れているだけなのに関わらず、

実際の肉体にも変化があるのです。

初めてフルでヒーリングをした人のヒーリングとは思えないような、

素晴らしいヒーリングでした。

ここまでのヒーリングをしてもらった経験はあまりありません。

 

考察するに、

このヒーリングは、

エネルギーのレイヤーを扱っているので、

受け手のあり方が変化すれば新たなチャクラのレイヤーが

ヒーリング対象となり、

新たな世界が開かれていくように感じました。

 

自画自賛のようですが、

私は手となり足となり使われてエッセンスを作らされ、

お手伝いしただけなのです。

本当に素晴らしいヒーリングを与えてもらえた事に、

改めて感謝します。 

 

世の中には、様々なヒーリングがありますが、

私はこのヒーリング、凄いと思います。

実際に習った方も、

習って終わりにしないで、

どんどん周りの人の心、身体、エネルギーをサポートしていって下さい。

なぜ、このヒーリングがこの時期に与えられたのかが、

分かってくると思います。 

 

初心忘れるべからずです。

 

 

 

 

山本ユキHP エネルギーの学校 ヒマラヤンヒーリング   

2014年12月29日 (月)

子どもの為のヒーリング in スペース白い花ご報告

12月21日、
子どもの為のヒーリングを
阿佐ヶ谷にあるスペース白い花で行いました。
小学生以下のお子さまを無料で解毒ヒーリングするという試みで、
以前は、自宅で行っていましたが、
最近では、様々な所に出向き行っています。
(ご要望があれば出向きますので、
ブループリント協会までお問い合わせください。)
 
まず、NESを使いエネルギー状態をチェックし、
私がエネルギーのレイヤーの滞りをヒーリングしていきます。
その後、またプラクティショナーが、
肝臓、腎臓、関節をじっくりとヒーリングしていくという、
様々な方向からのアプローチです。
 
少しのエネルギーのずれを矯正することにより、
瞬時に症状が軽減される事もしばしばあります。
エネルギーのレイヤーを的確に捉え、
どこに滞りがあるかを見つけていく事は、
本当に大切な事です。
ある一定の方向からでは(こだわった状態)
なかなか捉える事は出来ません。
 
どんな状態のお子さまであれ、
その瞳の中に宿る神聖な光は、
この地球に生まれた使命を持っています。
 
どうか、この小さき光の使者たちの眼の奥にある光が
耐える事なく続き、
私たち大人が、
次の世代に渡せるような地球を紡いでいかれますように。
Th_14292_750349741680033_1754706066
 
 
その後、
朔旦冬至の瞑想会を行いました。
19年に一度の、
太陽と月の新たな1歩を同時に味わえる特別な日。
生命力の根源と、
エネルギーの果てなく無限に続く世界を味わって頂きました。
 
身体を超えたエネルギーの世界を
少しでも多くの方々に伝えていきたいと思っています。
 
そして、またヒマラヤで蒸留してきた薬草のエッセンス
ご体験頂きました。
 
これもまた、多くの方に伝えていきたいと思っています。
 
 

2014年12月28日 (日)

沖縄 ヒーリングチャクラ7

昨年の誕生日は、

1人雪の降る隠岐島にエッセンスを作りに行っていました。

今年は、まだ海に入れる沖縄でした。

Th_img_4964
ヒーリングチャクラ7を師匠に秘密で届けいきました。

 
師匠の足の痛みが治まり、

ある方の耳が聞こえるようになり、

見違えるようにお元気になって

ガンの痛みから解放されて夜眠れるようになったりと、

このエッセンスが多くの方の役にたった事を師匠から伺うと、

1年という歳月の重さを感じます。

与えてもらうよりも、

お役に立つことの喜びを、

この歳になり、ヒシヒシと感じております。


皆様がお元気になられて本当に嬉しいです。

 
私がヒーリングをしているのをご覧になった師匠が、

 
「山本さん、手から光が出ているの知っている?」

 
と、仰るので、

 
「さぁ。」

 
と、申し上げると、

 
「青い光よ、天の光が出ていますよ。

 
知らなかったの?」

 
「はい。」 

 
「あら、本当。」

 
師匠から良い誕生日プレゼントをいただきました。

 

 

 Th_img_4942_2

 

 


山本ユキHP エネルギーの学校 ヒマラヤンヒーリング   

ブループリント協会

2014年10月11日 (土)

ヒーリングチャクラ7のデモ 腰痛 

ヒーリングチャクラ7のデモです。

この方は、腰痛で可動域が制限されていました。
 
 

2014年9月 3日 (水)

ヒーリングチャクラ7 50肩の実験

みなさま、ごきげんよう。

今日は、先日のクラスで行われた

ヒーリングチャクラ7を使っての

数年来の50肩を変化させる実験をお届けします。

 
 
『人間は、肉体という一つの身体だけでなく、
様々な周波数のエネルギーのエネルギー体を持つ。』
 
という事は、以前からご説明してきました。
 
マッサージ、
鍼灸、
アストラル的(霊能者)治療
などは、
どれも素晴らしい治療法で私もお世話になる事がありますが、
ある一定の周波数のレイヤーを扱う治療法だと思います。
もしも、その治療法の周波数での問題ではない場合には、
変化は起こりにくいようです。
 
それぞれのエネルギーを持つ身体を、
7つの周波数のエッセンスをスプレーし、
周波数を整える事により、
誰でも、ここまで変化させる事が出来るのです。
 
 
この画像は、
「私たちの身体には、エネルギーのレイヤーがあります。」
と、口で説明するよりも、
非常に分かりやすくご理解頂けると思います。
【百聞は一見にしかず。】
ですね。
 

2014年7月24日 (木)

ヒマラヤンヒーリングプラクティショナークラス

先日、
ブログで、お知らせしたところ、
既に3分の1の枠が埋まりました。
8月中旬から、東京を離れるため、
クラス参加希望の方は、
早めにご連絡頂けると助かります。
と共に、
大変、申し訳ありませんが、
定員になりましたら、
閉め切らせて頂きます。
次回の開催は、
来年の4月の予定です。
こちらの都合で申し訳ありませんが、
よろしくお願いいたします。
 
 

山本ユキHP エネルギーの学校・脳のヒーリング・内臓のヒーリング(気内臓)・NES 

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ