2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

2017年6月28日 (水)

札幌講習会のご案内

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水
 
 

みなさま、ごきけんよう。
何の経験もない私が刀禅に通わせていただき、早7年目に、入りました。
畑違いであり、なかなか上達しない私をあたたかく見守ってくださる小用先生と諸先輩方の元、なるべくご迷惑がかからないようシェアを控えさせていただいて参りましたが、今回の札幌セミナーでは舞扇も教えていただけるという情報をいただき、これは是非多くの方々に知って頂きたく、図々しくもシェアさせて頂きます。
クラスでも、協働させて頂いている白川先生の所でも、医療従事者のクラスでも、この舞扇の中の明鏡止水を伝えさせて頂いていますが、
非常に興味深い変化が出ております。

http://nefer.cocolog-nifty.com/isis/2017/06/post-1fc3.html
身体の専門家の方は勿論のこと。
心理的な安定や女性の骨盤内の問題に興味がおありの方は、この滅多にない機会に是非ご参加ください。
私もクラスのメンバーと参加させて頂きます(^^)
以下案内を貼り付けさせていただきます。
 
 
 
●【刀禅:札幌セミナー】のご案内
刀禅:札幌セミナーのイベントを立てました(2017/

06/21)。
*すでに刀禅:札幌セミナーお申し込み頂いた皆様ありが

とうございます。メールソフトの不調で返信が遅れ申し訳

ありません。m(_ _)m
**お名前を知られたくない方は参加ボタンを押さずお申

込みのみで結構です。
──────────────────────────

──
今回、北海道・札幌の地において一般の方を対象とした初

の刀禅の講習会を開催する運びとなりました。インストラ

クターに錬空武館 高久昌義館長を迎え、他に刀禅古参会員も複数名参加して

くれる予定です。この機会に刀禅の稽古方法をご体験頂け

れば幸いです。

内容
①【舞扇を使用しての身体基準の取り方】身体性の向上に

必不可欠となる精度の高い基準性。舞扇をガイドにしなが

らご紹介いたします。稽古用の舞扇はこちらで用意いたし

ます。
②【掛け拳練行による内圧運動の体感】身体の統合性と、

身体能力を飛躍的に高める練行法です。

○【舞扇練行】『舞扇』はこの基準性を鮮明にし、習得へ

と導いてくれます。ここでいう基準とは、検証性、合法則

性、指標性、座標性、汎用性といったことを含みます。日

本人の身体を飛躍させた道具としての日本刀は認知されつ

つありますが、舞扇は踊りの小道具として知られる程度か

と思われます。舞扇に秘められた和の叡智。繊細で洗練さ

れた道具との発展的な互恵の道。その一端でも味わい頂け

ればと願いますす。
○【掛拳練行】とは、【舞扇練行】で得た基準性に基づき、相手と拳を掛け合うことによって行う練習法です。足裏から手まで貫く勁い経路の開発をうながします。“ブレない軸”や“切れ目のない動き=密度の高い連関性”などを造る刀禅独特の方法です。方法はいたって簡素ですが、この練行法を続けることにより日常動作の改善から高級技法(聴勁・化勁・合気・名人芸etc)と云われるものの身体的な基盤性を養成します。現在のところでも極めて顕著で興味深い成果を得ております。

「刀禅」-日本発のボディワーク
刀禅は、伝統武術の共通原理を礎に、全ての身体運動の基盤となる根源的な力を養うボディワークです。立つ・歩くという基本的な動作を精密な基準を設け丁寧に行うことで、関節運動を補完し、それを越える内圧運動への転換~機能性と効率性・安全性を兼ね備えた総合密度の高い身体を目指しますが、二人で行う相対稽古により、独りよがりではない、検証性を常に持つワークであることも特徴です。現在、武術家・施術師・ボディワーカー・トレーナー・ダンサー・アスリートをはじめ身体を研究される多くの方々が練行し、各分野で成果を上げています。限りなく奥深いワークではありますが、老若男女問わず、全くの初心者でも御参加できる内容のクラスです。どうぞ、この機会にご体験ください!(「フィットネスセッション2017」紹介文より)

○札幌のホテルや航空券は高騰しております。宿はAirbnbや格安航空券をお薦めいたします。
Airbnb→https://www.airbnb.jp/s/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%B8%82--%E6%97
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

■日時:2017年7月15日(土)、16日(日)
○7月15日(土):①午後2時30分~5時(受付2時~)【格技室】
①舞扇に使った身体基準の取り方+打拳+掛け拳練行(静行)。
○7月16日(日):②午前10時30分~午後1時(受付10時~)【講堂】、③午後2時30分~5時【小体育館】
②舞扇を使った練行法(前日の続き)+掛け拳練行、③掛け拳練行(動行)

■場所:札幌市中島体育センター
〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1-5
<https://www.navitime.co.jp/poi?spt=00004.01151500014>
http://www.shsf.jp/nakajima/floorguide/
●内容:舞扇による身体基準の取り方。内圧による運動方式の実際。
●講師
小用茂夫、インストラクター・錬空武館 高久昌義。刀禅古参会員。
●費用
○一般:1コマ 6,000円。16日(日)のみ、前・後通し10,000円(舞扇+刀禅仕様の足半(あしなか)付き)。
○刀禅会員:1コマ(定例会員1,000円、その他会員3,000円)
●締め切り
7月10日(月)
申込人数の関係で早期に締め切る場合もあります。
○追加の告知などがあればfacebookでお知らせいたします。Shigeo Koyoへの友人申請して頂けると助かります。
刀禅札幌講習会2017.7.15~16
●締め切り 7月10日(月)午後10時00分  申込人数の関係で早期に締め切る場合もあります。 ●当会からのメールによるご連絡はGmailでお送りいたします。メールの受信設定でGmailを受信拒否していないことをご確認の上お申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfurjDlvBrWiLMyQtm5L9qlIdi_rf6JB4mrvXTIIuc0P3khtA/viewform

2010年5月15日 (土)

今日のエネルギー瞑想

エネルギー瞑想 時間が短いのですが、毎回多くの方に来て頂き

本当に恐縮です。

お友達まで連れてきていただき本当に本当に恐縮です。。。

お一人お一人の話をもっと伺いたいし、

語りたいことも 沢山あるのですが、

なにせ時間が短いので、本当に申し訳ありません。

前回のものを見てもらおうにも随分前のものだったので、

今日の誘導瞑想と共に載せておきますね。

あと、牡牛座の満月の日時と思ったのですが、せっかくだから今年の新月と満月カレンダーも載せておきますね。牡牛座の満月は10月23日です。

ではでは、しばらく間が空きますが、

またお目にかかれますように。

love, yuki

(その後、明日の補講を受けに来てくださったお双方も遅くまでありがとうございました。)

★誘導瞑想

会陰

エレベーターでチャクラを一つづつ昇っていく。(その時の色や音などの手ごたえ。)

6階の次は0のボタン。

ドアの向こうの門番。

ゲート

本当の名前

願い

★足裏

湧泉22番(500円玉塗りつぶす)

斜めに降りて24番へ

51番を斜めに。

Ph_04_01_3   Ph_06_01_2

25番中心に15番のあたりまで。

12番の甲状腺、18,19番(左右で心臓、肝臓・胆のう)

4番の脳下垂体を針で刺すように。

2番をリンゴの皮をむくように

足の甲、42番を忘れずに。

あとは、全身くまなく流す。

Ph_07_01

★関節・経絡

足の指、足の甲、足首を回す。

足の指に手の指を入れて、各関節を動かす。

膝と股関節。

手の指、手首、ひじ、肩を回す。

シャバアーサナで身体とエネルギー体の様子を見るのを忘れずに所々に入れる。

★呼吸

息を吐き出し、止めて下腹部の呼吸

息を吐き出し、止めて右回り、左回り、前回り、後回り

1,2,3チャクラが温かくなるのが目安。

新月/満月 新月・満月の日付 新月・満月時刻 旧暦 星座
1 満月 1月1日(金) 4:14 11月17日 蟹座
1 新月 1月15日(金) 16:12 12月1日 山羊座
1 満月 1月30日(土) 15:18 12月16日 獅子座
2 新月 2月14日(日) 11:51 春節 水瓶座
3 満月 3月1日(月) 1:38 1月16日 乙女座
3 新月 3月16日(火) 6:02 2月1日 魚座
3 満月 3月30日(火) 11:26 2月15日 天秤座
4 新月 4月14日(水) 21:29 3月1日 牡羊座
4 満月 4月28日(水) 21:19 3月15日 蠍座
5 新月 5月14日(金) 10:06 4月1日 牡牛座

5 満月 5月28日(金) 8:08 4月15日 射手座
6 新月 6月12日(土) 20:16 5月1日 双子座
6 満月 6月26日(土) 20:31 5月15日 山羊座
7 新月 7月12日(月) 4:41 6月1日 蟹座
7 満月 7月26日(月) 10:37 6月15日 水瓶座
8 新月 8月10日(火) 12:09 7月1日 獅子座
8 満月 8月25日(水) 02:05 7月16日 魚座
9 新月 9月8日(水) 19:31 8月1日 乙女座
9 満月 9月23日(木) 18:18 8月16日 牡羊座
10 新月 10月8日(金) 3:45 9月1日 天秤座
10 満月 10月23日(土) 10:38 9月16日 牡牛座
11 新月 11月6日(土) 2:37 10月1日 射手座
11 満月 11月21日(日) 17:14 10月16日 双子座
12 新月 12月6日(月) 2:37 11月1日 射手座
12 満月 12月21日(火) 17:14 11月16日 双子座

山本ユキHP ハンズオンヒーリング・チネイザン・関係性ヒーリング

2010年3月22日 (月)

TaoZenのクラス

TaoZenで新たに私のクラスが始まります。

一つは、エネルギーの学校2期目。

これは、月一回で6カ月のコースです。

その後に続くアストラルのクラスの前提のクラスになります。

アストラルは見えない世界への入り口であり、アストラルのエネルギーを扱えることはさまざまな領域を変化させることが可能になるというダイナミックな領域です。

様々な分野において、カリスマ、ゴッドハンド、マスターと言われる人は、知ってか知らずかここのエネルギーを使って仕事をしている事がほとんどです。

しかし、ダイナミックであるからこそ、自己との取り組みが必要になります。

ダイナミックなエネルギーは諸刃の剣(一方では大きな利益があるが、他方では大害を伴う危険がある)になってしまうからです。

まず、自分のエネルギーの傾向性知ることから始めていきます。

いつの世も「自分を知る。」事は人間にとって一番の関心事項ではないでしょうか?

自分の傾向性、自分の苦手なタイプの傾向性、また、苦手と思うことが幻想であるかもしれない。等など。。。

さまざまな切り口でエネルギーを実際に体感しつつ学んでいきます。

すぐに、セッションにも、仕事にも、家庭にも、恋愛にも生かしていかれる実践的なクラスです。詳しくはこちら(エネルギーの学校

もう一つは、年末年始に2回行った足裏を押すを使って、とにかく足の裏からのアプローチにより毒素を排出! 容赦なく痛いです! しかし、終わった後のすっきり感は病みつきになり、この棒を持ち歩く人は多いのです。モロッコへも同行しました。

その後、経絡の滞りを流す運動&その時の参加者の状態により、トレーシーあり、コンテニュアムあり、スクワットあり、とにかく滞りなくすっきりとさせていきます。

そして、瞑想。

まずは、初心者にも入りやすい「誘導瞑想」から始めていきます。

これは、催眠療法の手法でもあり、イギリスの某心霊協会でも使われている手法でもあるのですが、私がガイドしていく言葉をイメージしてもらい、その時に必要なメッセージをもらってくるというものです。

これを定期的に続けると、面白いシンクロが起きやすくなります。

(たとえば、誘導瞑想の中に出てきた行ったことのない場所が、その後、初めて旅行に行った場所の景色だった。 あの時にもらったメッセージが、後になって実現した。等など)

なので、筆記用具をご持参いただくことと、棒をご購入いただくことは必要になると思います。棒が必要な方は、事前にお知らせください。(yuki@taozen.jp

その他、西岡さんのヨガ、若菜さんのジャイロなど私も参加したいクラス満載です。

ではでは、クラスでお目にかかる事楽しみにしています。

2009年12月23日 (水)

ひと段落。

WS週間が終了。

10日前は「これで持つのだろうか?」と心配もあったのですが、

過ぎてみれば、ワークショップをさせて頂くたびに皆さまのエネルギーを感じ、

それに助けられ、だんだんと元気になってくるなぁ。

ひろひろが「やりましょう。」と音頭を取ってくれて2月から始まったエネルギーの学校も ここのところ、そこに積み重ねられるエネルギーが練られてきて、非常に濃い空間を形成しています。

日を追うごとに受け取れるものも多くなってきている事、

ホントに素敵な世界にいるなぁ。 と感謝でいっぱいです。

参加している方にも、上の世界の方にもね。

最後にみんなからお誕生日プレゼントの素敵なお花をいただきました。Cid_01091222_103019____n703iddoco_2

ありがとう!

お世話してくれるひろひろにも素敵な出来事があったし、めでたしめでたし!

最近私の周りの男性陣はイイコトが多いなぁ。

一生懸命に生きていれば必ずいいことがあるでしょ?

良かったね!

先日のワークショップに参加してくれたあゆみちゃんがブログにWSのことを書いてくれました。ますます、美しくなってくる女性を横で見ていられるのは素敵なことです。

岡本翔子さんのブログには美味しいお料理の写真満載です。

ハンズオンヒーリング・チネイザン 山本ユキホームページ 

2009年12月20日 (日)

面白い質問満載クラス

急遽、金曜日に始まったTaoZenの来年に向けてのプレクラス。

大内さんに「何やるの?」と聞くと

「ほら、歴史とかゲームとか 得意でしょ?」と言われ、

「ウーム」

「とにかく出来ることをやりましょう。」 ということで、

当日、私は足裏棒を手にPhoto_2待っていました。

やってくるなり、

いきなり足裏を押すこの棒を渡されて、次々とぐいぐいつぼを押していく作業に、「痛い!!」「今日は癒されようと思ってきたのに。」と第一声。

しかし2時間後、みんなはほかのことをやっている時にも、この棒を手放さず、ずっとずっと自主的に(?)自分の身体の隅々まで押して、帰りには一人残らずこの棒をお持ち帰りになりました。

そうなのです、この棒には何とも言えない愛着が湧いてくる仕組みなのです。ウフフ。 だって、そのうちにみんな旅行にも持って行くよ きっと。。。

顔見知りの顔も、初めての方のいらしたのですが、自己紹介の時に、「質問があったら何でもどうぞ!」

との問いかけに返ってきたのはとても可愛く素敵な質問の数々。

・下着はどこで買っているのですか?

・ときめくということがわからない。

・人前で話すときに気をつけること。

・布ナプキンについて

・泣いても落ちないアイラインはどこのものか?

・生理周期について。

・男性性について。

・さまざまな場と世界のバランスについて。

・男性性、女性性の話、タゴールの詩、「自分に触れる」事。

答えるのも楽しくなる質問ばかり。

短かったけれども、楽しい時を過ごさせていただきました。

表参道のTaoZenスタジオは何と言ってもとっても居心地が良いのです。

だから、終わってもみんなしばらくそこでおしゃべりしてます。

もう一回、この続きのクラスが来年の1月8日にあります。

次回は、「人に触れること。」、占星術のチャートの4大元素を見て、人と関係を作る時の自分の傾向性を探ってみる。 さらに体操! をしようかなと思っていますが、何よりも楽しみになのはどんな質問が来るのかな? ということです。

質問待ってます!

ハンズオンヒーリング・チネイザン 山本ユキホームページ 

 

2009年6月23日 (火)

呼吸法と骨盤底体操と女性性

チネイザンのヒロヒロが声をかけてくれてクラスが始まり、はや6ヶ月。

ヒーリングも6ヶ月経つと、私の経験では殆どの人に変化が訪れ、

「あ~ ヒーリングをやっていて良かった!」と思うのですが、

クラスでも6ヶ月が経ち、あちこちでいろいろな変化が起こり始めて

「あ~ 始めてよかった!」と心から思っています。

変化は、それぞれ違っていて それはそれでとても面白く素敵です。

特に女性の間では、女性性が増してくる人が多く、

以前も素敵な人たちばかりだったのですが、磨きがかかってきています。

実際に、体型に変化の出てきている人もいて

「ユキさん!胸が大きくなりました。 しかも、ボトムスのサイズはダウンして昔のものがはけるようになりました。」との女性としては嬉しい話や、

「6ヶ月経ち、以前の性格構造とは体型も違ってきています。」との声。

「女性だということを楽しめるようになってきました。」などなど。

素敵なマダムのクラスも始まったのですが、何よりも素敵なのは、参加してくださる方が 今まではエネルギーは特殊なことのように思っていたようですが、

みな、当たり前のようにエネルギーを感じ、当たり前のように受け止めて下さること。

更には呼吸法や体操を実践してくださることです。

でもね、ここで安心しないでくださいね。

更に更に素敵になれるのですから!

呼吸法と骨盤底体操と女性性は実に深く探りがいのあるテーマです。

ハンズオンヒーリング・チネイザン 山本ユキホームページ

2009年5月24日 (日)

麻布ローズメリアの会

「麻布ローズメリアの会」にお招きいただき、エネルギーのお話をさせていただきました。

お話をさせて頂くだけと思い伺ったのですが、

今日の話の「エネルギー」をテーマにしたお料理まで頂きました。

漢方を取り入れ,一つ一つの素材にパワーがあるメニューを料理長が考案しコースで作ってくださいました。 

メニューには一つ一つの素材の効能まで記されていました。

何と贅沢なんでしょう!

美味しいのは勿論の事、身体の中から満たされ、お料理を頂く事によって、細胞が喜んでいるのを久しぶりに感じました。

外で頂くお料理は、本当に難しいと思います。

なぜなら作り手の方のエネルギー、モチベーションや素材の良さが、すぐに身体に現れてしまうので、通常は外食が続くと身体の調子がおかしくなってくるのです。

しかも、普通は中華を頂くと

「暫くは中華はいいかしら?」と思うでしょ?

でもね 今日の夕食時には、

「もう一度、同じメニューを頂きたい。」と思ってしまうような 本当に素晴らしいお料理だったのです。

Nec_0254 Nec_0255 Nec_0257 Nec_0258

西麻布のとても素敵なレストランです。

是非、一度立ち寄ってみてくださいね。(重慶飯店麻布賓館

(今回の、パワーの出る漢方を取り入れたお料理は予約が必要なようです。)

集まったマダム達もとてもパワフルで素敵な方たちばかり。

今、日本で一番パワフルな人たちかもしれないと思うほどにエネルギッシュでした。

来月からは、エクササイズやエネルギーのお勉強もしていきたいと言うことで、その場でスケジュールが組まれ、出席者が決まりクラスを始める事になりました。 

この物事を自在に動かしていく力、1,2チャクラの充実感なんでしょうね。

このパワフルな人たちが、更にパワフルになっていくなんて どうなっていくのでしょうか?

ちょっと、楽しみです。

Nec_0259

ハンズオンヒーリング・チネイザン 山本ユキホームページ