« 神の手 2 | トップページ | セルフヒーリング@オーストラリア 1 »

2018年2月12日 (月)

2月のエネルギーの学校

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
次回の医療従事者クラスリンク )は、3月3日(土)12:00〜です。
 
 
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
 
 
 
 
2月のエネルギーの学校
 
 
 
課題図書の行間を読む
 (エネルギーの偶数層流動体のエネルギー育成のため)
 
腋窩神経にエーテル体ダブルの指を的確に下ろす練習
 
様々なエーテル体と膜(筋膜)との関係の説明
 
ダブルキレーション
 (3種のエネルギーを読み、適合させる訓練)
 
「神の手」
 
硬結を絵で表現する
 
自分の求めてきたものを食材で表現し、
実際に自らの手持ちの食材を吟味し、いかに料理していくか内省する。
 
 
Th_img_8315
 
今月の宿題
 
腋窩神経を確実に捉える練習
 
課題図書さらに特定の行間に潜むエネルギーを読み取る
 
硬結の絵
 
自らの手持ちの食材で何を表現していくか内省
 
「神の寝台に委ねる」という一節を内省
 
 
 
 
今月は先月に引き続き、
 
さらに神経をエーテル体ダブルの手を使い
 
詳細な部分まで明確に下ろして触る練習をしました。
 
積み上げていくことにより、
 
より確実な「手」を作り上げていくことができるようになります。
 
またダブルキレーションでは、
 
ペアのエネルギーとクライアントのエネルギー、
 
そして自分のエネルギーを読み取り調整する非常に高度な部分まで見ていくことにより、
 
自分のエネルギーや心身の傾向性を見つけ、
 
さらに解放していくという手法を学びました。
 

« 神の手 2 | トップページ | セルフヒーリング@オーストラリア 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/66383232

この記事へのトラックバック一覧です: 2月のエネルギーの学校:

« 神の手 2 | トップページ | セルフヒーリング@オーストラリア 1 »