2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ

2017年12月18日 (月)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 12

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
下の村からいらした女性たち。
 
Th_img_7095
 
ゴンパにいらっしゃる時には、
 
おしゃれをしていらっしゃいます。
 
ご挨拶をして屋上に上がります。
 
陽も傾く頃、下の方で声がするので覗いてみると、
 
 
 
 
この光景が見えました。
 
あまりの美しさに涙がこぼれます。
 
美しいものを見て涙が出たことがあったかしら?
 
と振り返ってみましたが、思い出せません。
 
どんな名画もかなわない色調。
 
どんな音楽にもかなわない風と水と大地と陽と子どものハーモニー。
 
そう陽の音も聞こえるのです。
 
一瞬の美しさが永遠に続いていく奇跡。
 
この瞬間に、
 
私は今まで体験した全ての出来事は蘇り、
 
いじめられたことも、自分が意地悪したことも、
 
裏切られたことも、裏切ったことも、
 
利用されたことも、利用したことも、
 
自分が無価値なことも、価値があるように見せたこともetc
 
ーそれはポジティブなこともネガティブなことも大きなことも小さなことも全て含めてー
 
「あぁ、全てがあったからこの瞬間にいられるんだ」
 
と確信した瞬間です。
 
Th_img_7104
 
 
彼女たちは、
 
馬には乗らないのです。
 
子どもを背負って、馬を引いて、
 
おそらく2時間近くかけてご自分の村まで降りていかれました。
 
私は一生この日を忘れないでしょう。
 
 
 
 
 
 
 

2017年12月17日 (日)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 11

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
 
日中、陽の光があると、
 
外に出て暖をとります。
 
Th_img_7129
 
山の上から雪解け水が流れてくる音が大好きです。
 
人の生活の気配がないので、あたり一帯に響き渡ります。
 
 
流れの縁の氷はまるで生きているようです。
 
こうした小さな発見をしては、
 
一人微笑み、
 
つい声に出して「可愛い」と呟くと、
 
私の声でこの世界のバランスが崩してしまうように感じ、
 
とっさに息を潜めてしまいます。
 
絶妙なバランスが存在し、この地のエネルギーを保ち続けているのでしょう。
 
 
Th_img_6999
 
 
 
Th_img_6992
 
 
そして、ご指示によってさらに上に登って秘密のエッセンス作り。
 
 
 
Th_img_7009
 
 
出来上がったエッセンス。
 
あまりにすごすぎたのか、主張しているのか、
 
危険物は何一つ入っていないのに、
 
日本に持ってくるまでに空港も2回取り上げられそうになりました。
 
このエッセンスが入ったブレンドオイルは、
 
12月のクラスで瞑想に使っていますが、
 
思った通りの成果が出ています。
 
 
Th_img_7039
 
夢のような毎日です。
 
 
 
 
 

2017年12月15日 (金)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 10

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
ガリゴンパで私が滞在させていただいているお部屋は、
 
お堂の棟の二階にある経典部屋ですが、
 
ここには先住のネズミがいます。
 
前回までは2、3センチの子たちだったので、
 
『今日からしばらくここに滞在するけれど、
 
ここからそっちにはいかないし、バターランプとお米はあげるから、
 
こっちに来ないでね契約』
 
を結ぶと絶対に近寄って来ないのですが、
 
今回現れたのは「10倍ネズミ」と命名したモルモットかと思う大きさのネズミ。
 
ある夜、電気を消ししばらくすると、
 
「ガサッガサッ」と歩くような音がします。
 
この棟に滞在しているのは私だけですが、
 
誰かがご用事があっていらしたのかと思っていると、
 
その足音は部屋の中まで続きます。
 
ドアも開いていないのに⁉︎
 
音がした方に視線を向けると目が会いました10倍ネズミと。。。
 
もちろん叫びましたが、
 
誰も現れず。
 
仕方なく、チビネズミと同じように契約を結ぶべく説明をして消灯。
 
しかし、その10倍ネズミは全く契約には関心がなかったようで、
 
ふと気配に目覚めると顔の横に座っています。
 
もちろん叫びます。
 
しかし、誰も現れず。
 
それでも、再度説得して顔を寝袋でしっかりとカヴァーして消灯。
 
しかし、しばらくすると足を上がってくる重み・・・
 
もちろん叫びます。
 
しかし、誰かが助けに来る気配もなく、
 
10倍ネズミも慌てることなくゆっくりと去っていきます。
 
私は毛がないものは蛇でも平気なのですが、
 
毛のあるものは苦手です。
 
あくる夜は、
 
10倍ネズミのために多めにお米を置いてみても、
 
なぜだか私に寄ってきます。
 
寄って来させないためには明るくして音を出す事。
 
私のガリゴンパでの生活は夜起きていて、
 
しらじらと夜が明け始めると数時間睡眠をとる生活にサイクルに変わりました。
 
周波数のせいでしょうか。
 
ここではご飯を食べなくても、睡眠をとらなくても大丈夫。
 
およそ根源的な欲望は鳴りを潜めます。
 
10倍ネズミはその後も私に寄ってきます。
 
あまりに馴れ馴れしいので、
 
なぜ寄って来るのか尋ねてみました。
 
(また変な話です)
 
すると、数百年前に自分が侵した罪によってブラックマジックをかけられたとの事。
 
助けを求められましたが、
 
ブラックマジックは当事者
 
もしくはその土地に住むシャーマンにしか解除することはできない旨を伝えます。
 
しかし、この数百年の反省を見せ成長の証を見せるようアドバイスしました。
 
すると、 
 
その日から私に近づくことはやめてくれるようになりました。
 
こうしたことが発覚すると、
 
次から次にこうした依頼がくるので、
 
一切やらない旨も大きな声とエネルギーで表明しておきました。
 
Th_531184660073154
 
 
 
 
 
 

2017年12月14日 (木)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 9

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
ガリゴンパまで上がる時には、
 
私もモチロン緊張します。
 
Th_img_6934
 
戻るまでお風呂に入れないし、
 
いつものように師匠と連携を取れるかどうかわからないし、
 
今回は、具合も悪くてご飯たべていなかったし・・・
 
ドライバーのマネさんは、
 
ガリゴンパに着くと、お茶も飲まず引き返して行きました。
 
帰り道も過酷な行程にかかわらず・・・
 
(前回と前々回の滞在で懲りた)
 
ビルさんは深いため息ばかりつきます。
 
 
 
皆、ここにくることは苦行のようですが、
 
私は、ついた途端に水を得た魚のように元気になり、
 
早速、お堂にこもります。
 
お堂には、ガリゴンパのラマさんが少しでも暖かくということで、
 
毛布をご用意くださったので、
 
何時間でもいられます。
 
Th_img_6906
 
入り口のドアを閉めて、
 
バターランプの灯りだけになると、
 
子宮の中で包まれているような心地になります。
 
ここにくると、
 
日本に帰っていたことが嘘のように、
 
ずっとここで生活していたような感覚になるのです。
 
時空を越えた感じでしょうか。
 
そして、水に浮かぶように静かにここの周波数に身を委ねて行くのです。
 
ここに来ることを待ち焦がれていた時より、
 
さらに精妙な周波数だった事に新たな喜びを感じます。
 
エネルギーの外側からひたひたと内側に向かって周波数が浸透して来るのです。
 
私の意識は、だんだんと変容していきます。
 
ただただ、その周波数を味わうと、
 
ホロホロと「自分」の状態が落ちて行きます。
 
枠組みがなくなり、溶けていきます。
 
あっという間に夕刻になり、
 
ラマさんの弟さんが、夕刻の儀式にやってきます。
 
朝晩、大量のお水を持ってお堂に入り
 
またそれを引き上げて行く作業は本当に骨の折れるものです。
 
しかし、そのおかげで堂内の神聖な精妙さは変わりないものになっているのでしょう。
 
Th_img_4545
 
ラマさんと弟さんとビルさんが作ってくださる夕食は
 
タルカリ(野菜の炒め物)とダルスープの
 
簡素なダルバートですが、
 
冷え切った身体に入って来る温かい気持ちがスパイスとなり、
 
昨日までいただけなかった食事をとることができました。
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年12月12日 (火)

エネルギーの学校 来年度の予定と平日クラス募集

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
来年度のエネルギーの学校の予定を出しました。
 
 
そして、
 
平日クラスと土日クラスの人数バランスが悪いので、
 
平日クラス(火水)のみ若干名募集します。
 
触れるチャクラクラス(ヒマラヤンヒーリングプラクティショナー養成クラス)
 
に参加される事と、
 
全クラス参加 が条件です。
 
山本までご連絡ください。
 
 
 
 
 

2017年12月11日 (月)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 8

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
この日から具合が悪くなった私は、
 
ヒマラヤブラザーズにアッパームスタン行きを延期するよう言い渡され、
 
ジョムソンのホテルで3日間
 
「どうしてこんなに寝られるのでしょう?」
 
というほどご飯も食べず寝て過ごしました。
 
そして、4日目フラフラしながらも早朝に出発。
 
カリ・ガンダギ川沿いを車は走ります。
 
半年で橋ができたり舗装されていたりと、
 
ものすごい変化です。
 
途中、道路が寸断されたところがあり、
 
Th_img_6853
 
途中にあるのは、
 
パドマサンバヴァの滞在していたとされている聖地です。
 
この上の山を削って道路をつなげる予定だったのですが、
 
3回も工事関係者が亡くなったので、
 
道路計画は無くなったそうです。
 
Th_img_6852
 
パドマサンバヴァの頭の跡が残っているそうです。
 
Th_img_6861
 
フラフラしていたけれど、
 
こうした山の景色で自分の中にエネルギーが戻ってくるのがわかります。
 
Th_img_6890
 
周波数を確かめているのでしょうか。。。
 
Th_img_6863
 
アッパームスタンに入って行くのは、
 
本当に大変なのです。
 
まず、許可が下りるまでこちらに来てから申請が必要です。
 
次に、外国人は一人で入ることができません。
 
入場料が非常に高額です。
 
これは物質面ですが、
 
一番大変なのは精神面です。
 
アッパームスタンへのジープの道ができたのは7年前。
 
それまでは何日もかけてトレッキングするか
 
川の中の道を進むしかありませんでした。
 
そして、現在作られた道もホロホロです。
 
3年前には全てが通じていなかったので途中で荷物を持って車を降りて、
 
歩いて川を渡って車を乗り換える必要がありました。
 
今でも、
 
 
 
 
こんなです。
 
周波数を変化させて行かなければ、
 
平静でいることが困難な行程です。
 
こうして、高地順応して行くのでしょうか・・・
 
Th_img_6879
 
これから数日間はお風呂にも入れないし、
 
具合が悪くなっても自力で治すしかありません。
 
私が滞在するのは、簡素なゴンパですから、
 
簡素な食事で文句を言わない人、
 
寒さに耐えられる人、
 
胃腸の丈夫な人(お腹が痛くなる人は難しい)
 
ネズミと同居に耐えられる人、
 
お風呂に入らず着替えをしなくても大丈夫な人、
 
沈黙に耐えられる人、
 
何があっても動じない人(自己感情の統制が取れている人)
 
自分の面倒は自分で見られる人、
 
万が一命の危険があっても文句を言わない人だけ参加表明してください😋
 
 
 

2017年12月10日 (日)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 7

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
最終日の宿泊はジョムソンの予定でしたが、
 
メンバーの様子を見ると高山病の心配もなさそうなので、
 
急遽お願いしてムクティナートでの宿泊に変更していただきます。
 
108のお水を取り(このお水早朝は凍っています)
 
 
 
 
 
ムクティナートの一番上に聳える静かなゴンパに座り時を過ごしました。
 
参加者の中の二人のご親族が最近旅立たれたので、
 
そのためのプージャもしていただきました。
 
Th_img_6816_2
 
夕方になると、他の参拝者はあまりいらっしゃらないので、
 
静かに時を過ごせます。
 
Th_img_6822
 
ロッジに帰ると、
 
ニマさんが登って来てくださって、
 
一緒に食事。
 
Th_img_6831
 
 
そしてこの日はゆっこちゃんのお誕生日だったのでケーキをお願いして、
 
皆で祝いました。
 
 
Th_img_6827
 
何とこのケーキを作ってくれたのは、
 
ローマンタンの宿で働いていた男の子(超美形)
 
狭い世界です。
 
 
 
ムクティナートの夜は静かです。
 
それぞれが時間をかけて描いた仏像の絵を見せてくれました。
 
どれも素晴らしい出来でニマさんも感動していました。
 
しかし、彼らはもっと行かれます。
 
私が見ているメンバーのエネルギーはもう少し先の姿です。
 
いつそれが一致するのかが楽しみです。
 
これからもエネルギーの世界をさらに描き続けてくれることでしょう。
 
それぞれが最期の夜をしっとりと過ごしました。
 
早朝にジョムソンまで降りて、
 
ニルギリに朝日が当たる頃、メンバーはヒマラヤを発ちました。
 
 
 
Th_img_6835
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年12月 8日 (金)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 6

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
翌日は、ジョムソンのヒマラヤンチルドレンズホームに。
 
昨年亡くなった父の遺言により温室を寄付させて頂いたのです。
 
Th_img_7680
 
窓から出てきてしまうほど元気に、こんなにモリモリに!
 
Th_img_7683
 
ジョムソンは本当はこんな土地なのです。
 
ところが
 
Th_img_7678
 
前回私がきた時は5月でしたが、
 
その時には、温室もない状態だったのに、
 
たった数ヶ月、この夏の収穫はこちら。
 
Th_img_6787
 
 
フィンドホーンのお野菜のように元気でモリモリと大きく育っています。 
 
 
Th_img_6785
 
 
今はちょうど収穫して冬に向けての種まきをした後だそうです。
 
 
 
 
ゲシェ・ソナムさんから
 
「皆様のご好意により、
 
ヒマラヤンチルドレンズホームには、ソーラーライティングシステムが付き、
 
暗くなってからも子どもたちは勉強ができるようになりました。
 
そして、温室でオーガニックの豊富な野菜ができるようになって、
 
それまで飛行機で持ってきていた高い野菜を買わずに
 
新鮮で安全な野菜をたくさん食べることが
 
できるようになりました。
 
今年の夏は、余った野菜を売ることもできました。
 
本当にありがとうございます」
 
との言葉をいただきました。
 
今回は、
 
子ども達の進学資金の一部に当てて頂くために、
 
皆様からお預かりしたお心遣いから500ドルを寄付させていただきました。
 
Th_img_6795
 
 
ヒマラヤンチルドレンズホームは、
 
こちらのマネージャーをしていらっしゃるノルブさんの土地に、
 
ゲシェ・ソナムさんがイスラエルやインドetcに行って教えてきた資金で
 
アッパームスタン一帯に住む優秀な子どもに教育を提供すべくできた施設です。
 
子どもたちの住む室内にまでは電気は行かず、
 
一部屋に3段ベッドが3台入りそこで寝泊まりしています。
 
昼間でも暗い室内ですが、
 
子どもたちは隅々までお掃除して清潔に暮らしています。
 
しかし、この土地の寒さの中で暮らすにはもう少し暖かな環境が望ましく思います。
 
今、ゲシェ・ソナムさんは土地を確保し、
 
新しい施設を建てる資金を集めています。
 
たまたまご縁があり、神智学の神尾さんからも子ども達の施設のために多大な寄付をいただきました。
 
心より感謝いたします。
 
次回お渡ししたいと思います。
 
ありがとうございます。
 
Th_img_6783
 
 
 
 
 

2017年12月 6日 (水)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 5

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
YEメソッド実習クラス締め切りました。
 
ご参加の方は、YEメソッドさらっと目を通してきてくださいね。
 
 
 
タサンヴィレッジの屋上からは、
 
満天の星空を見ることができます。
 
Th_530579067297935
 
これはam2:30の星空。
 
私は必ずこの時間に目覚め、ベッドの中の湯たんぽの温もりを尻目に、
 
ダウンの上にさらにダウンを着込んで屋上に上がります。
 
流れ星が行き交い、
 
星がありすぎて星座の見分けもつかないほどの星空をただ見上げ時を過ごします。
 
 
息を潜めて屋上に上って、まず一呼吸。
 
ピリッとした冷たい空気がベッドの中の温もりになれた身体の中に入って来るときの
 
爽快感は、私にとって乾いた砂漠で飲む冷たい水のように、
 
身体やエネルギーを潤します。
 
しかし、ここに長く留まりたければ数回で我慢しなければ。
 
すぐに凍えてしまいますから。
 
全ての存在(動物もアストラルの存在も)が、
 
眠りについた
 
この時間のベルベットのような手触りのような空気感。
 
この時間が大好きなのです。 
 
 
 
 
 
そして、数時間後には夜明けがやってきます。
 
Th_img_6767
 
数時間前には星々の世界だったところが、
 
一挙にダウラギリの神々の時間へと変容していく様は、
 
眠る時間を惜しむ暇がないほど素晴らしい時間です。
 
雲ひとつない青空の中のダウラギリももちろん素晴らしいのですが、
 
刻々と表情を変える雲の中のダウラギリも、凄みがあります。
 
 
 
朝食をいただき、
 
マノチさんのところに伺います。
 
 
 
この日は皆の仏像に魂を入れて頂く日。
 
プージャの合間にルブラのリンポチェとゲシェ・ソナムさんに
 
お願いしました。
 
仏像に魂を入れて頂く様子を、皆半信半疑で見守ります。
 
 
 
 
 
 
Th_img_6751
 
 
こちらが、魂を入れ終えた仏像。
 
 
 
凄かったのです。
 
その違いがあまりにも明確で。
 
物→生命体
 
という感じでしょうか。
 
もともとエネルギー的には素晴らしかったのですが、
 
圧倒的なエネルギーを放つ仏像に変容していました。
 
そして、それぞれが自分の仏像と向き合う時間が始まりました。
 
仏像のエネルギーを絵に落とし込んでいきます。
 
絵が上手とか下手とか関係なく素晴らしい作品が出来上がっていくのです。
 
エネルギーを形にする手段は様々なですが、
 
表現方法として、絵は素晴らしく有効だと思います。
 
 
 
 
 
 

2017年12月 5日 (火)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 4

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
 
参加ご希望の方は、ぜひ毎日のエクササイズやってみてください。
 
下ごしらえがあると捉え方が変わってきます。

 

プージャが行われた新しいマノチさんのお家には、
 
蒸留のためのお部屋も出来上がっていました。
 
Th_img_6710
 
大きな棚には出来上がったオイルが並べてあります。
 
Th_img_6708
 
この日もジュニパーの蒸留。
 
Th_img_7314
 
マノチさんの弟さんもボン教のラマさんなのです。
 
蒸留をしていると、
 
心身ともに整うので蒸留が大好きとのこと。
 
 
 
 
そして、こちらの蒸留もママさんのところで進んでいました。
 
Th_img_6704
 
自家製蒸留酒
 
Th_img_6705
 
ネパールでは家々で定期的に蒸留酒を作るそうです。
 
色々なところでいただきましたが、
 
それぞれの個性があって楽しいです。
 
 
 
 
そして、
 
マノチさんのお家のゴンパを今回は貸切で使わせていただきました。
 
Th_img_6718
 
小さいながら古くからある由緒あるゴンパで、
 
遠くインドのメンリ僧院から調べ物に来る方がいるほどです。
 
好きな時に好きなだけここで過ごすことができます。
 
Th_img_6725
 
お外ではリンポチェたちが何やら作業をしていらっしゃいます。
 
Th_img_6726
 
見飽きない景色。
 
深呼吸したくなります。
 
本当に素晴らしいエネルギーなのです。
 
 
Th_img_6728
 
こうしてダウラギリ山中で取れる香草を毎日朝晩焚きます。
 
その香草を精油にしています。
 
香りもエネルギーも素晴らしいものが出来上がります。
 
 
 
 
 

2017年12月 4日 (月)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 3

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
 
参加ご希望の方は、ぜひ毎日のエクササイズやってみてください。
 
下ごしらえがあると捉え方が変わってきます。

 

 
昼食後、マノチさんのお宅に伺うと、
 
プージャの最中で、
 
ルブラのリンポチェとゲシェ・ソナムさんもいらっしゃいました。
 
期せずしての再開です。
 
Th_img_6693
 
マノチさんの新たしいお家のためのプージャに参加させていただきました。
 
Th_img_6687
 
このプージャの中で焚かれていたのが、
 
Th_img_6692
 
この左の白い樹脂。
 
真っ赤になった炭の上にこの樹脂が乗っていたので、
 
もしやと思い、香りをクンクン嗅いでみるとフランキンセンス。
 
「ボン教でもフランキンセンスを使うのですか?」
 
と伺うと、
 
「そう、白い樹脂と黒い樹脂(針葉樹の樹脂)両方使うよ」
 
との事。
 
「イエス・キリストがお生まれになたときにも使われましたよね?」
 
と申し上げると、
 
ゲシェ・ソナムさん失笑。
 
「もっともっと古くから使っていたよ」
 
「いつからですか?」
 
と伺うと、
 
「この経典(約18000年前)が書かれたときには使っていたよ」
 
「えっ!それはシャンシュン王国の時代ですよね。 
 
でも、フランキンセンスは暑い気候の土地で採取されますよね?」
 
私の弾丸なぜなぜ攻撃によってプージャ一時中断。。。
 
さらに多くの「何故?」が頭の中にこだましていきます。
 
18000年前のボン教の経典にフランキンセンスのことが書かれていたなんて!
 
興奮せずにはいられません!
 
なんて素敵なことでしょう。
 
知りたいことがホロホロと紐解かれていく快感!
 
生きる喜びを感じる瞬間です。
 
シャンシュン王国の広大な領地は、
 
アラビアからインドまで広がっていた様です。
 
そのインドから持ってきて使っていたそうです。
 
『もしかすると、フランキンセンスを焚く習慣はコチラから広がったのかも。。。』
 
と、頭の中を仮説が駆け巡ります。
 
しかし、黒い樹脂とともに使うところが
 
私としては非常に面白く、
 
白と黒があるからこそ大いなるものに繋がっていくかと・・・。
 
 
 
この日は、1日興奮状態でした。
 
そして、翌朝のダウラギリの姿。
 
これを見るだけでも、
 
ここに来る価値があると思えるほどの光景です。
 
 
 

2017年12月 3日 (日)

2017/10ヒマラヤ 内なる炎 2

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
 
参加ご希望の方は、ぜひ毎日のエクササイズやってみてください。
 
下ごしらえがあると捉え方が変わってきます。

 

 
翌日は、後発組到着前に仏像店に再訪。
 
Th_img_6621
 
後発組の仏像などをもとめ、
 
途中、「クマリが見たいです」
 
という声がかかった途端に宮殿前を通ったので、
 
Th_img_6650
 
お目にかかりに行きます。
 
この日はお祭りの最終日でお店が閉まっていることが多く、
 
昼食を食べ損ねますが、
 
フルーツ店でしぼりたてのジュースを飲んでバナナを買い込みます。
 
こちらのバナナは小ぶりですがギッシリとした甘みがあり
 
とても美味しいのです。
 
後発組と合流。
 
 
Th_img_6658
 
国内線の建物は国際線よりも綺麗。
 
今回は猿もいません。
 
夕方、ポカラ着。
 
 
Th_img_6659
 
皆、お昼をいただいていないのですが、
 
ポカラでもお祭りのため閉まっているお店が多く、
 
お姉さんのダルバート店もお休み。
 
中華料理に挑みます。
 
Th_img_6666
 
あまりの空腹に、
 
大量にビルさんがいつもオススメするもの以外を頼んだら大失敗。
 
現地の方のアドバイスを聞くことですね。
 
 
 
 
ポカラグランデに一泊して、
 
翌朝、ジョムソンに向かいます。
 
(今までは、一気にジョムソンまで上がったのですが、
 
どうもエネルギー的に興奮状態のまま上がると、
 
ナマのエネルギーを感じることが難しいので、
 
次回からは、もう少しゆっくりと上がることにしました)
 
 
Th_img_6672
 
ポカラ空港の屋上からは雲の上にアンナプルナが見えました。
 
ジョムソンへのフライトは約20分。
 
こんな小型機で美しい景色を堪能しながらのフライトです。
 
 
 
ポカラは900メートル。
 
ジョムソンは2700メートルなので、
 
降りた途端にエネルギーの質が全く変わっています。
 
(しかし、興奮状態だとこの美しい変化がわからない・・・)
 
 
 
そして、この様なガタガタ道を1時間半かけてナウリコットへと向かいます。
 
Th_img_6679
 
フライトに遅れがなかったので、
 
午前中にタサンヴィレッジ着。
 
ダウラギリが頭を覗かせています。
 
それぞれが自分のお部屋に落ち着いてから昼食です。
 
行程すべて一人一室です。
 
   
 
 
 

2017年12月 1日 (金)

ナショナルジオグラフィック12月号

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
#ヒマラヤ #冒険家 #研究家 #アッパームスタン #ガリゴンパ #チベット #バルトトドル #ローマンタン #ネパール #ヒーリング #エネルギーの学校 #blueprint #ヴィンテージライン #ナウリコット #ヒーリングチャクラ7 #Adventurer #瞑想 #tibet #unexploredarea #nepal#distillation in Himalaya #蒸留#精油 #アロマオイル #ハイドロゾル#蒸留水#エーテル体#アストラル体
 
 
12月23(土)24日(日)12:00〜17:00
 
 
参加ご希望の方は、ぜひ毎日のエクササイズやってみてください。
 
下ごしらえがあると捉え方が変わってきます。

 

これは素敵!
 
本当に見所満載なイスラエルです。
 
 

独占:「キリストの墓」の年代を科学的に特定

エルサレムの聖墳墓教会にある石墓
 

 イスラエル、エルサレム旧市街にある聖墳墓教会は、イエス・キリストの墓とされる場所に立つ教会だ。歴史的記録によると西暦326年、ローマ人が発見した墓を取り囲むように、教会が建てられたという。
 しかし、この教会はこれまで何度も攻撃され、火災や地震の被害を受けてきた。西暦1009年には完全に破壊され、その後再建された。そのため、ここが本当に1700年前にローマ皇帝の代理人がキリストの墓と特定した場所なのかどうか、現代の学者たちは疑問視していた。

 今回、教会の中にある埋葬用の洞窟(横穴)から採取された残留物が化学分析にかけられ、その結果がナショナル ジオグラフィックにもたらされた。それによって、墓はやはり古代ローマ時代にはすでにあったことが確認された。 

 
Th_img_7746
 
この中⇧
 
Th_img_7745
 
ここ。
 
 
 

« 2017年11月 | トップページ