2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« エネルギー体は存在するのか 3 | トップページ | 医療関係者クラス »

2017年4月 6日 (木)

ジイチカシラ

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
沖縄の師匠のところに行って参りました。
 
3月下旬にジイチカシラから沖縄に呼ばれ、
 
数時間後に師匠から
 
「山本さんが沖縄に来ている夢を見ました」
 
とお電話をいただき、馳せ参じました。
 
 
 
思えば5年前。
 
7年ぶりにお電話した師匠から、
 
「明日いらっしゃい」
 
と声をかけられたのが発端となった私のヒマラヤまで続く
 
見えない世界への旅でした。
 
それまでの私は、
 
エネルギーワークを生業にはしていましたが、
 
あくまでも周波数を扱って物質に変化を起こすことあり、
 
見えない世界(アストラルでのチャネリング)を語る人々を
 
「現実世界で勝負できない負け組」
 
とバッサリ切っていました。
 
 
 
しかし、師匠に再開した翌日に寝込み、
 
体を一ミリも動かせない状態が続いたのです。
 
仕方ないので窓から覗く巨大な顔のアストラルの存在の言葉を
 
「聞いてあげた」のです。(当時上から目線)
 
(それまでもアストラルの存在が
 
周りをウロウロしていることは知っていましたが、 
 
絶対に耳を貸さなかった)
 
その「聞いてあげた」ことが発端となって、
 
次から次へと指令が出るのです。
 
師匠にその巨大な頭の 見えない存在に対する疑念を話すと、
 
「それを否定することは神様を否定することですよ!」
 
と怒られました。
 
しかし、私が一番大切にしているのは今も昔も周波数の階梯なので、
 
低い周波数の存在には開きません。
 
 
 
師匠も
 
ユタ(ただ自分で名乗っているだけの霊能者。師匠に切って捨てられる)
 
ノロ(琉球王国から指名されたその土地の管理者のようなもの。
 
   本物のノロは、全員集められ葬られてしまったという隠れた歴史がある
 
   ご神事の時には師匠の後ろに控えていらっしゃる )
 
神人(その土地に根付き、神の声を下す人。その土地から認められ拝みを取り仕切る。
 
    沖縄の自分の土地以外で神人を名乗ることはあり得ない)
 
と、沖縄の世界での階梯のことを教えてくださいます。
 
私も師匠にお目にかかるまで、
 
全部一緒だと思っていましたが、
 
大変な違いのようです。
 
 
 
また、今回ライターの方をお連れして、
 
沖縄の民族や風習についての下調べを元にご質問なさっていましたが、
 
史実と事実と文献と伝承は

必ずしも一致しないことを
改めて思い知らされ、
体験と対話、そして

文字に残す重みを実感。」
 
との言葉を残されました。
 
まさにその通り!
 
一見、効率悪く、馬鹿馬鹿しく思える足を運ぶという行為。
 
これなくして、本物の伝達はあり得ないと思います。
 
 
 
今回も、ジイチカシラから前回言われた指令に後ろ向きな私に、
 
体を動かなくして←こうなると動けないしご飯も食べられなくなります(涙)
 
そして、師匠を通して、
 
さらに進むように強く強くご支持を受けました。
 
 
 
 
 
 

« エネルギー体は存在するのか 3 | トップページ | 医療関係者クラス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/65114065

この記事へのトラックバック一覧です: ジイチカシラ:

« エネルギー体は存在するのか 3 | トップページ | 医療関係者クラス »