フォト

« エネルギー考 サムハラ→グルサンポオイル | トップページ | シンプルな中の永遠性 »

2017年2月24日 (金)

ヒーリングチャクラ7

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
 
作り始めた時からバージョンアップし続けていますので、
 
少々ご説明いたします。
 
 
 
Th_img_2579
 
 
 
 
もともと、ジェーン・アン・ダウのクリスタルをお借りして
 
隠岐島各地で作っていたチャクラエッセンスは、
 
現在全て、様々な周波数を持つヒマラヤで採掘されたクリスタルによって
 
ダウラギリ山中で作られたエッセンスに変わっています。
 
それぞれにブレンドされた精油は、
 
現在、
 
グル・サンポオイル
(ヒマラヤのダウラギリ山中でボン教ラマの手によって作られています
 この周波数が群を抜いています )
 
ジャック・チェイトマン、ジョン・スチュワート、ミカエル・ザヤット
 
のブレンドになっています。
 
その他、
 
ヒマラヤで採取された冬虫夏草エッセンス
 
ヒマラヤの秘境エッセンス(グル・サンポ、曼荼羅洞窟、ガリ・ゴンパ、ムクティナートetc)
 
など、
 
エッセンスは上からの指示によりバージョンアップされているので、
 
3年前のものと比べるとパワーが全く違います。
 
3年前のものが3だとすると今は30いや300になっています。
 
今後、さらにどのような展開になっていくのか私も楽しみです。
 
 
 
ヒーリングチャクラ7によって、
 
今までとても難しいとされていた、
 
チャクラの再形成のヒーリングが誰にでもできること。
 
どの周波数が問題となっての不調かわからない部位へ
 
重ねてスプレーすることによって、
 
どの領域での問題での不調か特定することが可能になり、
 
またその部分を変容させることができる。
 
自分が見ている・感じている世界の周波数を確認することができる。
 
自分が瞑想やヒーリングなどで体現したい領域の周波数を
 
体得するための指針とすることができる。
 
などなど様々な使い方ができます。
 
私的には、上からの指示によってブレンドされた精油の香りが素晴らしく、
 
誰かが近くでスプレーしているだけで場のエネルギーがガラッと変わるので、
 
本当に素晴らしいものだと感じます。
 
 
 
 
周波数を体得することはとても難しく、
 
ほんの一部の感覚の研ぎ澄まされた人だけにそれが可能でしたが、
 
ヒーリングチャクラ7を使うことによって、
 
誰でも一定レベルのヒーリングをすることができます。
 
おそらく今後
 
魚座時代に象徴された
 
『特別な人だけが可能』
 
『トップダウンのヒエラルキー』
 
の時代は変容し、
 
多くの人が『特別な人』しか可能でなかった領域を
 
当たり前になし得ていく時代になっていくでしょう。
 
既にその動きは、各方面に出ています。
 
 
 
日本では、まだまだ
 
見えない世界 VS  見える世界
 
といったエネルギーの世界の認識しか持たない方々が大勢いらっしゃり、
 
それが多くの問題を生み出しているようにも感じます。
 
エネルギーの世界には、
 
私たちが感知しきれないほどの様々な領域があり、
 
その領域間の周波数の違いは天と地ほどに違うということを
 
多くの方々に知っていただくことができれば幸いです。
 
 
 
また、このヒーリングチャクラ7を使ってヒーリングをする
 
 
入口も出口もわからないと言われていますが、
 
ここがエネルギーの学校の入口です。
 
8月のお盆の時期を考えています。
 
参加ご希望の方は、
 
お問い合わせください。 
 
 
 
 

« エネルギー考 サムハラ→グルサンポオイル | トップページ | シンプルな中の永遠性 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/64925406

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーリングチャクラ7:

« エネルギー考 サムハラ→グルサンポオイル | トップページ | シンプルな中の永遠性 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ