2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« YEメソッド その6 | トップページ | YEメソッド その8 メソッドの中心軸 »

2016年2月20日 (土)

YEメソッド その7

山本ユキHP エネルギーの学校 ヒマラヤンヒーリング  

 
ここで、外に放出させるのではなく、
 
しっかりとエネルギーとして2チャクラで燃焼させ、
 
エネルギー変換させることがとても大切です。
 
2チャクラは、
 
多くの欲望と関わりがあります。
 
 
 
健全なナルシシズム(無条件に自分自身を愛し信頼する心)を構築できた人は良いのですが、
 
不健全なナルシシズム(条件付きでしか自分を愛せなくない状態)の状態に気づかずに、2チャクラのエネルギーが過剰になった場合、
 
(健全なナルシシズムについてはお世話になった向後先生がとてもわかりやすく解説してくださっています。(【心理学エッセイ:健康なナルシズム、不健康なナルシズム その1】アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院日本校のフェイスブックページでご覧ください)
 
4つの罠に陥りやすくなります。
 
・ 感情を周りに放出する。
 
・ 欲望に歯止めが利かなくなる。(所有欲、性的欲望、金銭欲、権力欲etc)
 
・ 全能感(すべて解った感じがする)
 
・ 霊的能力(アストラルの低位世界だとは気づかず)の出現。
 
まだまだあるかもしれませんが、
 
これで身を持ち崩す方が少なくないし、
 
ワタクシも足を救われそうになった経験がある事は言うまでもありません!
 
そのようなときに助けになってくださったのが、人生の先輩たちであり、
 
ナルシシズムについて教えてくださる先人たち。
 
そして、痛い出来事です。
 
 
 
ですから、
 
口を酸っぱくして言います! 
 
・ 「2チャクラで沸き上がった感情のエネルギーは2チャクラでエネルギーに変容させる事!」(←外に放出するとエネルギーの拮抗を生み痛い目に遭います)
 
・ 「それは、善悪を超えたフリーエネルギーであり、フリーエネルギーである事を認識してその場で変容させる事!」(←ここで善悪を付けると4つの罠に陥ります)
 
・ 「ものがたりに入らず、根幹の感情を見つけること!」
 
 
 
具体的にどうするんでしたっけ?
 
1、感情が沸き上がってきたら、その出来事からはなれる。(俯瞰)
 
2、自分の2チャクラに目を向ける。
 
3、自分の中の抑圧してきた感情を見つける。
 
4、その感情をフリーエネルギーとして認識する。
 
5、「そうだよね。わかるわかる。」と、全部丸ごと同意する。
  (ここで、善悪の区別はつけない!エネルギーだから)
 
6、出来事に再度目を向けたときに、なぜ感情が動いたのかしら?
  と、引っかかりがなくなったかどうか確認。
 
7、おそらくは、骨盤内が緩み熱を感じる。
 
 
さて、ご自身のフリーエネルギーを手に入れたら、
 
外の世界との交流が始まります。 
 
この変換させたエネルギーを使って、
 
次の次元である3チャクラへと向かうのです✨
 
 
 
 
 

« YEメソッド その6 | トップページ | YEメソッド その8 メソッドの中心軸 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/63233781

この記事へのトラックバック一覧です: YEメソッド その7:

« YEメソッド その6 | トップページ | YEメソッド その8 メソッドの中心軸 »