2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« Jack  錬金術と精油 2 | トップページ | エネルギー体が活性化してくると »

2015年12月10日 (木)

Jack  錬金術と精油3

山本ユキHP エネルギーの学校 ヒマラヤンヒーリング  

 
帰国後、ものすごく蒸留がしたくなったところ、
 
湯河原の友人からwildのユズを送ってもらいました。
 
お料理用にストックしてもまだたくさんあるので、
 
蒸留。
 
 
 
ちょうど平日クラスで、
 
ポタッポタッと蒸留されたエッセンスの
 
雫の音を聞きながらのクラスになりました。
 
 
 
ジャックのところから持ち帰ったハイドロゾルをクラスで試した所、
 
ものすごい事に。
 
一本目、ハワイアンサンダルウッド。
 
南極の氷が海の中にとけていくかの如く、
 
通常の自分を保てなくなったメンバーたち。
 
崩壊していく様子がスローモーションで繰り広げられていきます。
 
私とて、自分のクラスじゃなかったら倒れそう。
 
 
 
皆に、2本目も挑戦するかどうか聞いてみると、
 
「NO」
 
変化の波が修まらないのです。
 
クラスもゆったりとした素敵なリズム流れる中、
 
進行していきました。
 
 
 
2日目。
 
レモンのハイドロゾル。
 
レモンを侮る事なかれ。
 
またまた、興味深い反応が。
 
昨日からの流れで、
 
さらにさらに奥深くにある「本性」に近づくメンバー。
 
見ていると、本当に美しくすてき。
 
自然なリズム、
 
本性の美しさを知ったら、
 
なぜ低我の中で頑張り続けているのか?
 
と、疑問を持たずにはいられなくなります。
 
 
 
そして、16ブレンドを「きき」
 
さらに、ディープな世界に。
 
 
 
仕上げは、
 
できたてのユズのハイドロゾル。
 
今回は、ジャック直伝の
 
「地球と宇宙と植物の錬金術」
 
から生み出される第五元素を念頭において、
 
さらに上と私の仮説検証中である、
 
エーテル・微生物
 
を加味した蒸留作業。
 
出来上がったハイドロゾルは、 
 
今までの蒸留ではあり得なかった質になりました。
 
実は、
 
今朝も続いての蒸留作業実行中。
 
物質的な効率(時間、ガス代、水道代)はとても悪いのですが、
 
高いエーテル質のエッセンスになっています。
 
これこそ、私がやりたかった蒸留。
 
シアワセな朝です。
 
 
 
ジャックの16種のオイルセッションをご希望の方は、
 
期間限定で、
 
現在のセッション料金プラス5000円で承ります。
 
お問い合わせは、
 
ky.yamamoto(◎)nifty.ne.jp
((◎)を@にかえてください。)
 
まで。
 
 
 
 

Image

 
 
Image_2
 
 

« Jack  錬金術と精油 2 | トップページ | エネルギー体が活性化してくると »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/62841866

この記事へのトラックバック一覧です: Jack  錬金術と精油3:

« Jack  錬金術と精油 2 | トップページ | エネルギー体が活性化してくると »