2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« ホワイトセージ | トップページ | ジュニパーベリー co2 »

2015年9月 8日 (火)

オークモス

山本ユキHP エネルギーの学校 ヒマラヤンヒーリング  

ブループリント協会

こちらの精油の禁忌もご一読ください。

 

みなさま、

ごきげんよう。

東京に帰ってまいりました。

翌日からのクラスでは、

メンバーの顔を久しぶりに見る事が出来て、

あまりの嬉しさに、

このひと月の隠遁生活で得たものをついつい披露してしまいました。

 

ヒーリングチャクラ7も

驚かれるほどパワフルにマイナーチェンジ。

「このエッセンスは、いきている」

と、実感しております。

このエッセンスに負けないように

わたくしも歩み続けたいです。

 

さて、夏を通して精油とのやり取りをしておりましたが、

箱の中から主張してくる精油がまだ居りまして、

少しづつそのメンバーをご紹介して参ります。

 

今日は、

フランス産 オークモス

 

数年前に山の中に流れる滝の下で採取した苔のエッセンスが、

花粉症の方々に大好評で、

その時に苔に興味を持ち、

手に入れた精油です。

 

樫の木にはえる地衣類から抽出した精油です。

アメリカの先住民は呼吸器系の疾患に使っていたそうです。

精油はトロリとした深い緑色。

しっとりとした能登島の森の中で

寝転んだ時に味わったような

深い呼吸を導くような香りです。

そして、

6チャクラに周波数を上げていくと、

その奥にキラキラとした細かい独特の光があります。

 

朝から降り続く雨も

この精油のエネルギーで

その奥にある光に変わっていくようです。

 

この精油は、

持続性があり、

ブレンドに奥行きを出す為に使われるようです。

 

しっとりとした大人のブレンドが出来そうです。

 

 

Image

« ホワイトセージ | トップページ | ジュニパーベリー co2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/62240375

この記事へのトラックバック一覧です: オークモス:

« ホワイトセージ | トップページ | ジュニパーベリー co2 »