2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 神人とユタ 1 | トップページ | 今日からカナダ »

2013年7月26日 (金)

神人とユタ 2

車で一時間半。
目的地付近で降りると、
先生が教えて下さった場所がありました。
 
しかし、お社があるわけではなく、
何もない廃墟のような所です。
「突き当たりのこんもりした森の中。」
の、表現の場所を見つけ、
入っていきます。
「ハブに注意。」
の看板。
Th_r7238985
ハブよけに木の棒を探してたたきながら歩きます。
背丈よりも高い雑草が茂る中ドンドン入っていっても、
何だかちょっと違います。
先生の息子さんにお電話を入れて伺ってみて、
2回ほど場所の軌道修正。
入口からやり直しです。
 
見えない参道があるのです。
それに気づかず、物質的な森を目指してしまっていました。
 
元の場所に立ち返ると、エネルギーの参道があり、
もの凄く入口近くに御嶽がありました。
しかし、当初は、気配を消していました。
 
葛のオイルを作りにいった時も、
同じようにグルグルと廻らされ、
その間に、自分を整えていく事を教えられました。
 
その場所を先生から教えていただかなければ、
恐らく一生気づかないような場所。
だからこそ、先生の徳で上がらせていただける神聖な場所に、
心して向かわなければならない。
そこに受け入れてもらうには、
こちらの心構え準備が整っているかが大切です。
いくら前に立ったとしても、場が開きません。
自分を整える大切さをまたもや教えられます。
 
 
 
 

« 神人とユタ 1 | トップページ | 今日からカナダ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/57859355

この記事へのトラックバック一覧です: 神人とユタ 2:

« 神人とユタ 1 | トップページ | 今日からカナダ »