2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 沖縄からサバトへ 28 | トップページ | 沖縄からサバトへ 30 »

2013年6月 5日 (水)

沖縄からサバトへ 29

導かれる方にただ歩を進めていく。

これだけ。
 
それでも、
私は、この上なくシアワセです。
なぜなら、
その先には、私の思考では計れないような事象が待っているからです。
無限に続く世界が広がっていくからです。
 
自分が計れる範囲の事は、
それに向かっているときはワクワクするけれども、
手に入れた後は空しい。
あれが欲しい。
ああなりたい。
等々、手に入れたときは満足するけれども、
その後、更に新たなものが欲しくなる。
それは恐らく尽きる事がない。
自分がそうだった。
 
学びたい。
マスターしたい。
お金持ちになりたい。
有名になりたい。
素敵なパートナーに巡り会いたい。
美味しいものが食べたい。
美しくなりたい。
権力が欲しい。
様々なものにこだわりたい。
 
どれも、継続的に満足させなければ終わってしまうものばかり。
 
宇宙は無限で、私たちは、
砂粒ひとつぶくらいに過ぎない。
その一粒が自分の見渡せる範囲でこだわりを作り、
そこに固執してしまう。
なぜなら、その外にあるものの手がかりがないから。
もしも、大きな世界の一端でも垣間みることが出来たのであれば、
こだわりは、消えていくだろう。
 
その全てのこだわりと、
そのこだわりの裏にある自分だけの「秘密」だと思っている事、
そして、自分でも気づいていない事を
上は全てご存知の上で、
それでも包み込んでいてくれるから。
 
 
 
 

« 沖縄からサバトへ 28 | トップページ | 沖縄からサバトへ 30 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/57519549

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄からサバトへ 29:

« 沖縄からサバトへ 28 | トップページ | 沖縄からサバトへ 30 »