2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月29日 (火)

黄砂情報

有害物質をたっぷり含んだ黄砂が飛来します。
詳細は環境省の
をチェックして下さい。
通常のマスクでどこまで防御できるか分かりませんが、
出来る範囲の防御をしてくださいね。

インフルエンザとノロウィルス

インフルエンザとノロウィルス流行ってます。
インフルエンザ流行マップ (国立感染症研究所)
全体的に免疫力が落ちている様に思います。
いらして下さるクライアントの方を見ても、同じような傾向があります。
様々な汚染物質の中で暮らしている私たちが出来る事は、
取り入れるものに気を配る。(食事、水、・・・)
きちんと解毒が出来ているか、定期的にチェックする。
なるべくストレスをためない様に心がける。
特に若い人は、自分のエネルギーを過信しがちです。
目に見えない汚染物質が自分の目に見える形になってきた時には、既に辛い状態になっている様にもおもいます。
早め早めにチェックしていく事が必要です。
「子どもの為の無料解毒ヒーリング。」
毎週月曜日続けていきます。
来てくれるお子さまたち、今はとても元気ですが、やはり解毒機能が落ちています。
中学生以下のお子さまは無料で行っているので、
是非、チェックしにきて下さいね。
時間は一人15分から30分です。
次回は、
2月4日
2月18日
2月25日
の2時から6時までです。(時間の前後はご相談ください。)

2013年1月27日 (日)

参入しちゃってますから。

昨日今日と4期のクラスが始まってアドレナリン全開のハイ状態。
今回は、土日を使って2日間にしたら、
エネルギーのまとまりが出ていい感じ。
エーテル体クラスも2日間続けての予定のクラスなので良い感触です。
新しいクラスを始める時に、毎回、エネルギーの歴史を辿るのですが、
毎回、その流れの中にいられる事のシアワセに毎回身の引き締まる思いがします。
初めてその話を聞く人は、何が何だか分からないかもしれませんが、
年月を積み上げる毎に、その重み、そこに携わる事の幸運を感じる事でしょう。
私たちは、大きな流れの中にいるのです。
その流れは、もしかして何万年も前から続く流れなのかも知れません。
そしてまた、何万年も続いていくかもしれません。
そして、それを紡いでいく事に携わる。
こんなに素敵な事はありません。
今回も、そんな話から始まりました。
一期生の温かなお手伝い、再受講をしてくれる方。
新たな道に参入してくれる方々。
本当に愛おしく思います。
エネルギーの学校を始めた当初は
「人が来てくれるかな?」
と心配したのですが、
今では、
「来るべき人が来てくれる。」
事を確信しています。
宣伝もしないのに、見つけてくれる事自体不思議なご縁です。
全ては、上にはお見通しで、「参入」しちゃうんですからね。
しかし、こんなことを語っても勉強しても身の危険を感じる必要の無い素敵な時代に生きているシアワセ、ありがたい事です。

2013年1月26日 (土)

子どもに育てられ親は育つ。

私が母親になるなんて、当時の私を知る人は思ってもいなかったでしょう。

selfish

とは、私の為にある言葉でしょ。
と私も周りも思っていたと思います。
そんな私が結婚した途端に26歳で妊娠。
結婚してから始めた企業研修の仕事をこれから始めようとしていた時の事でした。
勿論、母親になる準備なんて全然!
妊娠前半はつわりで苦しみ、後半は切迫早産で24時間点滴入院、歩けるのはトイレまで。
携帯も無い時代。ベッドに縛り付けられていました。
出産後も母性のかけらも無かった私は、「他者の為だけに生きる。」という始めての挑戦に悩み苦しみました。今でこそ、マタニティブルーとか出産後鬱という言葉があるけれども、当時は、そんな気配もありませんでした。
自分の為だけに生きていた日々からの全ての時間を誰かの為に使う生活は、本当に難しかったです。
周りの友人も子どもがある人は少なく、頼りは母の子育てだったけれども、私があまりに変わった子どもだったからお手本にはならず。
とにかく、どうして良いかわからない日々。
幼稚園受験と聞けば、そうか! と思い、お受験ママになり、
良いと言われる事は全て取り入れ、日々を過ごしていました。
ところが、30過ぎに原因不明の頭痛に悩まされ、見えない世界に参入。
今まで子どもだけに向いてた目が違う方向に向き、
家族の生活も変わってきました。
そんな中で束縛から解放された娘達は自分で決めた大学に入り、
自分たちの好きな方向を見つけて伸び伸びとやっているみたいです。
もはや、私の意見など必要もないくらい成長しています。
私が必要とされるのはお小遣いと買い物に行く時くらい。
Facebookも「家族は友人申請しない鉄則!」と言われたけれども、
ウフフ・・・記事から長女のHPを見つけてしまった。
いやぁ、素敵すぎる!
かっこいい!
就活で会社の選択に迷う彼女が、「将来、起業したい。」と言った時、「無理!ビックネームに入りなさい!」と反対したけれども、こんなにも早くに自己実現していく足腰の強さ。見習わねば。。。
私が21歳の時には日々遊びまくっていた!
もはや私が彼女たちからエネルギーをもらってます。
子どもを育てたというよりも、私が子どもに育てられました。
そんな機会を作ってくれた
神さまに「今日も、ありがとう!」
と感謝するのでした。

2013年1月25日 (金)

親バカ第2弾・・・YAHOOニュースより

恋したのは地方 「彼氏じゃなくて会社つくる」と決意した女子大生2人組

オルタナ 1月25日(金)16時43分配信

写真を拡大 写真を拡大

恋したのは地方 「彼氏じゃなくて会社つくる」と決意した女子大生2人組
代表取締役社長の正能さん(写真右)と副社長の山本さん 

都内の大学に通いイマドキの生活を送っていた女子大生2人組が、地方の魅力に恋して、地域活性化に取り組んでいる。正能茉優さん(慶應義塾大学総合政策学部3年)と山本峰華さん(同学部4年)だ。クリスマスまでには彼氏をつくりたいと思っていた2人だが、長野県小布施町に惚れ、今年1月に「ハピキラFACTORY(東京・品川)」を起業した。

2人が小布施町を初めて訪れたのは、2011年の夏。同町でまちづくりを学ぶ「地域づくりインターン」に参加したのがきっかけだ。それまでに、小布施町とは縁もゆかりも無かったが、人柄や都会にはない暮らしぶり、ものづくりに掛ける思いなどに魅了されたという。

「地方を好む若者は少ないが、それは食わず嫌いなだけ。実際に見てみると、とんでもなくワクワクする場所。私たちが感じた地方の良さを全国の若者にも感じさせる機会をつくりたい」と、大学に通いながら起業することを決意した。

同町の人口は約1万人で、小中学校しかない。昨年9月には、35歳以下の若者を集めた「小布施若者会議」を開催し、200人以上が集まった。

同会議を終えて、2人は「これからは地方が盛り上がる」と確信したという。地方活性化のために熱く議論する参加者の目の輝きからそう思ったのだ。「数年後は、超高級マンションや高級車を所持して暮らす生活ではなく、地方で本物に囲まれながら暮らす方が豊かに感じる時代になるはず」

しかし、収穫と同時に課題も残ったという。「参加者のほとんどが男性であった。同世代の女性にも地方に関心をもってもらう必要があると思った」と、山本さんは話す。

そこで、20代女性の気持ちを掴むために思いついたのが、「菓子」だった。老舗栗菓子店「小布施堂」と連携したバレンタインキャンペーンを企画した。小布施堂の栗きんとん「栗鹿ノ子(かのこ)」を若者にも好まれるように、ハート形の赤い紙製容器に入れ「かのこっくり」として販売する。

「地方というと、何もなくてダサいイメージがある。なので、若い世代に地方に関心を持ってもらうことは難しいが、女の子には本質的にいいものを見抜く力があると信じている。地方で私たちが見た本物を多くの人に広めたい」と2人は意気込む。

「かのこっくり」は公式サイトより10個以上から購入が可能。2月1日以降、小布施堂本店や日本橋三越本店、JR大阪三越伊勢丹、ながの東急百貨店などで販売する。2月5日から14日までは、渋谷PARCOの1階で店頭販売を行い、2人も参加する予定だ。(オルタナS副編集長=池田真隆)

山本ユキHP エネルギーの学校・脳のヒーリング・内臓のヒーリング(気内臓)・NES

2013年1月24日 (木)

まんまる人間(プラトンの響宴より)

プラトンの響宴でのアリストパネスの話の中にまんまる人間の話がある。

「大昔、我々人間は、今のような姿とは全く異なっていた。
人間の性は三種類で男性と女性の2種類だけでなく、男女性が存在した。
いずれも、その容姿は球体で四本の手足を持ち、丸い首の上には全く同じ顔がついていた。
反対を向いている二つの顔の上には一つの頭を頂き、耳は4つ・・・
元を正せば、男性は太陽の子孫。女性は大地の子孫、男女性は太陽と大地両方にあずかっている月の子孫だからである。祖先にあやかって球状をなしていたのである。彼らは恐るべき体力・活力を持ち、気力においても不遜な闘志を抱いたので、ついには神に戦いを挑むに至った・・・
そこでゼウスはじめ神々は、彼らをどう始末したものかと相談したが、名案が浮かばなかった。」
こうして協議の結果、人間はまんまるの状態からまっ二つに切断され、切断された跡を見る事で神妙になる様に、顔を切り口の方に向け変えさせた。皮をたぐり寄せた部分が今のおへそだという。そして、どの半身もそれぞれの半身を憧れ求め、一体になろうとした。
こんなお話です。
前から私はこの話が好きで、良く引用していました。
そして、きっとこの片割れに会ったら、
そのハートが一つのものだった事が疑う事無く感じられるのでしょう。
ジャン・バルジャンとコゼット(レミゼを観てから浸っている。)も、パトラッシュとネロも、まんまる人間だったのかもしれないなぁ。
と思うのです。
ハグした時に、そのハートが一つのものだと感じたら、
もしかして、まんまる人間だったのかもしれません。

2013年1月22日 (火)

エネルギーの学校 第4期

さて、エネルギーの学校第4期が今週末に始まります。

お申し込みいただいている方には、
場所を返信させていただいていますが、
うっかりものの私の手違いで場所のメールが届いていない場合には、
ご一報ください。
時間は、12時から5時まで
持ち物は筆記用具。
ゆったり出来る服装でお越し下さい。
何かご質問がありましたらメールくださいね。
ではでは、お目にかかる事を楽しみにしています。

2013年1月16日 (水)

ライフ博士と周波数

面白い記事を読みました。THINKER より
「ライフ博士は、 すべての物質と同様に、目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で、振動していることに着目しました。そして、そのウイルスと共振する周波数の光を照射して、ウイルスをさらに振動させました。 微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやると、ウイルスの形は歪み、崩壊してしまうのです。 ライフ博士は、この周波数を「致死反応振動数(MOR)」とよびました。そして、 この「致死反応振動数(MOR)」の光は、ウイルス以外の周りの正常な細胞には、いっさい害を与えないのです。」
think
「やはり、周波数よね。」
と思いながら、
産地、作り手の違ういくつかのフランキンセンスを手に取り、周波数を味わってみると、ほぼラインは同じなんだけれども、単一か広がるか、物質的か周波数のレイヤーがあるかが違っていて、用途によって使い分けると中々面白い。
この周波数を理解しながら使い分けていく醍醐味を是非味わってほしい!
と、4月に向けて、またまた産地と作り手の違うオイルを注文してしまったのでした。



2013年1月14日 (月)

子どもの為の無料解毒ヒーリング 2

大変な雪でしたね。
今日は、子どもの為の解毒ヒーリング初日でしたが、
生憎の大雪で、全員のセッションを行う事が出来ませんでしたが、
二人の可愛いいお子さまが、雪の中をいらしてくださいました。
二人とも可愛くて、とってもおりこうさんでした。
snow
一回目を行ってみての反省点は、
sun有害物質を大人の様に一つづつチェックするのは幼児の場合難しい。とにかく手早くかつ的確に行う。
(NESの有効利用をしました。NESでチェックして反応があったものに対して解毒作業しました。)
sun気をつけながら生活をしていても、有害物質の反応は出ます。こまめな解毒ヒーリングが必要。
(予想以上に、短時間でのセッションを行えるので、とにかく、こまめにいらして下さい。)
snow
さて、こんな反省をふまえて1月28日にも子どもの無料解毒ヒーリング行います。
ご希望の方はご連絡ください。

2013年1月12日 (土)

4月からのスケジュール

さて、早いものでもう2013年になってしまいました。

4月からのスケジュールをお知らせします。
4月からエーテル体クラスが始まるのに伴い、
大幅にスケジュールの改正があります。
sun
第2火曜日と土曜日がエーテル体のクラス(実技)になります。
第2水曜日と日曜日が瞑想を含む(内面)クラスになります。
現在のエネルギーの学校は暫くの間、内面クラスに統合されます。
時間は、いずれも12時から5時まで。
火曜日と水曜日(実技と内面)
土曜日と日曜日(実技と内面)
で、一つのパッケージになります。
例えば、4月の場合
4月 9日火曜日(実技)10日水曜日(内面)
4月13日土曜日(実技)14日日曜日(内面)

5月 7日火曜日(実技) 8日水曜日(内面)
5月11日土曜日(実技)12日日曜日(内面)

6月11日火曜日(実技)12日(内面)
6月 8日土曜日(実技) 9日(内面)

7月 9日火曜日(実技)10日水曜日(内面)
7月13日土曜日(実技)14日日曜日(内面)

8月 6日火曜日(実技)7日水曜日(内面)
8月10日土曜日(実技)11日日曜日(内面)
(8月はお盆休みがあるため日程がずれます。)

9月10日火曜日(実技)11日水曜日(内面)
9月 7日土曜日(実技) 8日日曜日(内面)

10月 8日火曜日(実技) 9日水曜日(内面)
10月12日土曜日(実技)13日日曜日(内面)

11月12日火曜日(実技)13日水曜日(内面)
11月 9日土曜日(実技)10日(内面)

12月10日火曜日(実技)11日水曜日(内面)
12月 7日土曜日(実技) 8日日曜日(内面)



になります。
(地方からの参加や、お子さま、お仕事の都合。若しくは、「エゴのワークはもう十分に出来ています。」という方は、ご相談ください。)
sun
実技のクラスのみ参加の場合、1回15000円。
内面のクラスのみ参加の場合、1回10000円
両日(火曜・水曜もしくは土曜・日曜)参加の場合は、2日で20000円になります。
ベッドを、4床から5床置いてのクラスになるので、(ひとクラス12〜15人まで。)
参加希望の方は、2月末までにその旨表明して下さい。
sun
また、エネルギーの学校の卒業は、それぞれの意志で、「準備ができた。」と感じる方(エゴとの取り組みが十分に出来ていて、自分を俯瞰出来る様になっている。)は、お申し出ください。
クラス内で何らかの発表とご希望があれば卒業旅行を計画します。
sun
ご質問があればいつでもどうぞ!

2013年1月 8日 (火)

親バカですが・・・

峰華が信濃毎日に載りました。

同じ大学の研究室の友人と起業し、
小布施堂の栗菓子をバレンタイン向けに販売します。
渋谷パルコ等で販売予定です。
よろしくお願いいたします。
Th_img_3900_2

2013年1月 4日 (金)

今年も断食から。

年末から飽食の日々を送ってしまったので、

今日は断食。
インフォスーティカルというNESのエッセンスを入れながらの断食はパワフル。
しかし、食べないと寒いです・・・
今回のインフォスーティカルは、リベレーターという潜在意識下にある閉じ込められた感情の解放を助け、顕在化しそれを解決する「とらわれた過去からの解放。」を促すエッセンスだけれども、夕方あたりから、意識が通常の状態から変化を始める。
家族が帰ってくる度に愛おしさがこみ上げてきて、「あぁ〜愛おしい。」と思う。
こんなステキな事を潜在意識下に閉じ込めておいたとは、もったいない。
そういえば、私は小さな頃から自分の本当の感情を表に出さなかったなぁ〜。
優しさとか出す事が「負け。」のような気がしていたなぁ〜。
とつらつら思いながら書いてます。
(けど、文章が何だかグダグダな感じがする。)
断食インフォスーティカル、挑戦したい方はご一報を!

2013年1月 2日 (水)

ハーモニー

静かなお正月は、
瞑想をしていると、いつも以上に、様々な波動に開いて行きやすいように感じます。
自分の近い所から、神聖な所まで感覚を広げて行くと、
えも言われぬ美しいハーモニーで満ちあふれている事に感動します。
恐らく、すべての人の中に等しくこのハーモニーは流れているのでしょう。
これは、耳で聞くものではなくエネルギーで感じるものです。
この流れを滞らせるのは、立ち行かない感情や有害物質、凝り固まった思考、同じような身体の使い方、時間の使いかた・・・等様々な要因なのだろうと思います。
どれが勝つでもなく、調和が取れた時、素晴らしい変化が起こってくるのでしょう。
どうか、世の中が静まっているこの時期に、神聖なハーモニーに思いを馳せて下さい。

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

年末に毎年恒例になった「骨相マッサージで一年の疲れを取るぞ!」山本家韓国ツアーを終え、(本当に体中のゴリゴリがすべて無くなるのに、もみかえしが来ない上に、顔まで小さくなってお肌がすべすべになる夢のマッサージ!)ニュルニュルの身体で新年を迎える事が出来ました。
sun
今年は、すべての枠組みを手放し、自分自身の第一歩を始める新たな幕開けです。
まずは、その大切な一歩である「子どもの為の無料解毒ヒーリング」を1月14日に始めて行きます。
14日は、ありがたい事にご予約が一杯になりました。
出来れば、次回は1月28日月曜日2時から5時枠で行いたいと思います。
子ども達の笑い声がいつでも響く世界でありますように!
sun
今年もよろしくお願いいたします!

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »