2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月26日 (土)

拘束する。

色々重なり、久しぶりに武術のお稽古。
諸先輩方のピシッとした空間のお邪魔にならないようにと
息を潜めて道場に入っていく。
一番最初に教わった立禅が私は本当に好きなのだ。
一見「サボっているのか?」と思われそうなほど、動きは小さいのだけれども、
少しずつ少しずつ、自分の中に眠っていた筋肉が目覚めだすのが分かってくる。
単純で小さな動きを繰り返すうちに瞑想しているような感覚になってくる。
動いているのが私なのか、動いているのを見ているのが私なのか、
身体の中にいるのが私なのか?
本当に楽しい。

今日も先生から深い言葉をいただいた。
「拘束はいいものなんです。」
関節の稼動域を拘束することによって「経」を通す。
数ヶ月前に説明を伺ったときには、何のことかよく分からなかったのだけれども、
だんだんと仰ることがわかってきた。

そういえば、カバラの「褒める修行。」でも、
自分の中の拘束度に応じて、褒めることが容易くも難しくもなる。
自分と相手との関係性が自由であればあるほど簡単に褒められる。
しかし、関係性に拘束度が増すほど難しくなる。
親兄弟、長年連れ添ったパートナーなどはよい例になる。
簡単な一言が中々口に出せない。
これは、国や文化によっても勿論違うだろうけれども、
「気配を察する。」事を身につけた日本の環境では難しい。
一見簡単に見えるが根深いテーマをクリアすることにより、
その奥にある本質に近づいていくことになるのは共通してるように感じる。

毎回、何気なくポソッとおっしゃる一言が何時も奥深くまで響く名言である。

山本ユキHP ハンズオンヒーリング・気内臓チネイザン・エネルギーの学校

2011年11月16日 (水)

alfie

私がこの映画を見たのは10代の頃。
この頃の映画は本当にお洒落!
今でも、私はこの曲が大好きなのだけれども、
素敵な一押しジャズピアニストの永田ジョージさん(taozenジョージではない。)
に教えてもらった
恐らく80前後のバート・バカラック カッコイイ。
(曲に入る直前が特に素敵!)
勿論、ジョージさんのalfieも素敵です。


そして、また観たくなって観てみたのだけれども映画(マイケル・ケインの方)。

10代の頃は、アルフィが「なんて男だ!」と許せず、最後のこの曲に救われた思いがあったのだけれども、
今見てみると、アルフィの中に自分の影の部分満載で、観ていて痛い。しかし、やはり最後のこの曲が沁みるのです。
内在したものを外に投射するか。
内にあるものとして認めるか。
ここに気づくまで長い年月がかかったものです。


「alfie」

生きるってどういうこと?アルフィー
今が良ければ それでいいの?
    
生きるってどういうこと?アルフィー
色々なことを、計りにかけたとき、大事なのは自分の幸せ?
それとも他人(ひと)の幸せ?

親切な人は損をする、というのなら
容赦なく生きるのが 賢いのかも知れない
強いものだけが生き残れるというけれど
きみはこの黄金のルールをどう思う?
    
僕は天国は確かにあると信じているけど、
もっと大事なものがあるってことも信じている
神を信じない人でも 信じられるものがあるってことをね
    
愛を信じるかい?アルフィー
本当の愛が無くても生きてはいける
でもね、アルフィー
今まで知らずに来た愛を見つけなければ意味がないんだよ
・・・・・・・

山本ユキHP ハンズオンヒーリング・気内臓チネイザン・エネルギーの学校

2011年11月 4日 (金)

やっと会えたね

大好きな人が 「今朝天に召された。」とお母様からご連絡をいただきました。

日曜日、昨日と病院に伺い、だんだんとあちらの世界に近づいていくのを傍らで見ていて、
「もう会えないかもしれない。」と思いつつも、
本当に会えなくなってしまうって、なんて寂しいことか。
人は肉体だけの存在ではないと分かっていても、
昨日握っていた手を
もう、手を握ることができないのは どうしようもなく寂しいです。
昨日触った頬にもう触れることができないのは、どうしようもなく寂しいです。

その人が、
「天国で神様に言われたい一言。」というインタビューを見つけました。

『やっと会えたね。』

きっと、神様が素敵な笑顔で待っているでしょうね。
辛かったから「頑張ったね。」って言われますね。
ゆっくりして神様と過ごしてください。

病院で、毎朝スタバに行ってボサノバを聴いていると言っていたのを思い出して、
好きだった曲を探してみました。


光の中に入っていってね!


山本ユキHP ハンズオンヒーリング・気内臓チネイザン・エネルギーの学校

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »