2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« しつこいけど、祈り。 | トップページ | またまた祈り。 »

2010年7月 2日 (金)

キレーション(ハンズオンヒーリングによる)

久しぶりにフルのキレーション(ハンズオン・ヒーリングのエネルギー・キレーションは、医学治療として行われる点滴キレーション療法とは別のものです。)を受けた。詳細はこちら↓

様々な、代替療法があるけれども、

キレーションを受けて その汎用範囲の深さ、広さに改めて感じ入った。

キレーションは、「近代ハンズオン・ヒーリングの母」ロザリン・ブリエール博士により世に出され、現在世界中のヒーリングスクールで基本のプロトコルとなっているハンズオン・ヒーリングの手法です。当校では、ブリエール博士の「肉体に焦点を置く」本来のキレーションを忠実に実践し、これには心身のバランスを穏やかに整え、生体エネルギーを充実させる効果があります。(SECTA ORVIS VITAE SECTA VITAE ALKEMIAより)

肉体レベルのレイヤーはもとより、

エネルギーレベルのレイヤーにも確実に働きかけるのが実感できる。

ある部分には、筋肉に、ある部分では筋膜に、骨髄に、感情に、エネルギーに。

必要なところに必要なものが届けられる感じ。

今受け取れるものを受け取るような感じかな?

今手放す用意が出来たものを手放す感じかな?

終わった時には、マッサージ、瞑想、心理療法 どれともちょっと違う 統合感を感じた。

(おそらくやってくれる人の、持ち味によって違ってくるだろうけれども。。。)

いいなぁ、ハンズオン。

自分がその手法を学び、実践できることの幸せ。

そして、この手法がおそらく一生を通して自分が成長していかれるツールになるものであること。 変化や成長がそこに見えるツールになる事。

久しぶりにヒーリングしてくれた方の、歩みがそこに見えて嬉しかったです。

たまに自分も受けなければいけませんね。

山本ユキHP ハンズオンヒーリング・チネイザン・関係性ヒーリング

« しつこいけど、祈り。 | トップページ | またまた祈り。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/48762360

この記事へのトラックバック一覧です: キレーション(ハンズオンヒーリングによる):

« しつこいけど、祈り。 | トップページ | またまた祈り。 »