2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月26日 (金)

素敵な誕生日!

今日は、一日かけて大好きな人たちに会いました。

家に帰ると、またまた大好きな人たちから「オメデトウメール」が入っていて、

こんなわたしの事を気に掛けてくださる方々がいてくれること、本当に嬉しく思います。

私の人生の中で、今この瞬間が一番幸せです。

もっと幸せになるぞ!

皆様にも、沢山の幸せが訪れますように!

ちょっと遅くなったけれども メリークリスマス!

ハンズオンヒーリング 山本ユキホームページ

2008年12月24日 (水)

みんな ありがとう!

クラスで卒業祝いのゴージャスな花をいただき、予想通り電車の中で1席以上の場所を取り「あいつ何者だ?」の視線を感じながら帰宅しました。

こんなにゴージャスなお花をいただくのは2回目です。

一回目を覚えているかなぁ?

2005年のクラスの時、私の誕生日を皆が祝ってくれたんだよ!コレコレ(2005年12月25日を見てね)

あのときの私のイメージは白やピンクのユリだったのかなぁ? 大好きだったしなぁ。

今日いただいたお花を飾っていたら、

Dscf1571_3

娘が「お母様っぽい。」と言っていました。

3年間で、こんなに印象が変わったのかな。

とても嬉しく思います。

一人一人に本当にありがとう! と言いたかったけどバタバタとして帰ってきてごめんなさい!

一人一人の顔を思い浮かべながら お花を楽しんでいます!

本当にありがとうございました!

ハンズオンヒーリング 山本ユキホームページ

2008年12月22日 (月)

OSVヒーリングトレーニング卒業のご挨拶

6年目にしてOSVのヒーリングトレーニングを卒業することが出来ました。

OSVにはその2年前からお世話になっているので、8年間という年月の重みを感じます。

恐らく8年かけなければ見えてこなかった自分の内面に眠る「鍵」があり、それを見るための8年間だったようです。

しかし、それだけでなく この一年外の世界に触れる機会が多くありましたが、何処へ行っても

「あぁ 絶対私ぶれないな。」

と確信できる 基礎力が自然に身についていることはとても大きなことであり、

ヒーリングという目に見えないエネルギーの世界への入り口がOSVであったことは 本当にラッキーだったと思います。

エネルギーの世界は、物質的に証明することがとても難しく、ともすれば「気のせい」「妄想」の世界に入ってしまい、周りの人も、自分も傷つけてしまうことがよくあるように思います。

見えないものや他のせいにせず、しっかりと自分の内面を見つめる事によって ぶれない自分を作り上げる事を、私は学びました。

王由衣さんは、私が知る中でも「この人の頭の中はどうなっているのだ!?」というほど、頭脳明晰で、その幅広い知識は他の追随を許しません。 ユイサンに会って始めて、「あー、この人の中に詰まっているものは この人生だけのものではないな。 輪廻転生はあるんだ。」と確信させてくれた人物でもあります。

また、「私の全てををホールドしてくれるヒーリング」を始めて味あわせてくれた人でもあります。

現代の日本にいながらにして、世界を見、時代を遡り、大いなる宇宙の絵巻物を目の前に広げてもらった日々は 私の宝物であり、これから歩んでいく道のりの地図でもあります。

恐らく OSVの体制が大学へと変わっていくので OSVヒーリングトレーニングでの卒業生は私一人という事になるでしょう。

また新たな方向へと飛躍を続けていくスクールだと思いますが、8年間お世話になった私にとって魂の階梯と感じていたこの形態であるスクールからどうしても卒業したかった 思いがあります。(私もさらに新しい大学に向けて研鑽をつんで論文を出さなければなりませんが)

私が、トレーニングに入ったのは ユイサンがトレーニングを立ち上げて3期目のことでした。 

その頃、数多くの個性的な先輩達がいて、そのエネルギーを感じる機会があったことはとても大きな財産になっています。「空白の学年」ともいわれた私の学年ですが、同期があまり出席しなかったおかげで、先輩達と多くの交流を持たせてもらいました。

心に残っているヒーリングが3つあります。

1つは、先に記したユイサンにデモで受けたヒーリング。

2つ目は、ある先輩からヒーリングを受けている最中に「眠っていた幼少期の記憶」がよみがえり、身体が心とは別にガタガタと震えだしてしまったヒーリング。 その先輩には、その後も定期的にヒーリングをしてもらい、OSVを出られても、私がここにたどり着くまでに本当に多くの相談に乗ってもらいサポートをしてもらいました。(名前は出さない約束なので・・・いつもいつもありがとうございます!)

3つ目は、沖縄のリトリートでハルちゃんと典子さんから受けたヒーリング。初めて光に包まれる体験をしました。 あのハンパない光は今でもここにあります。

今、私が持っているエネルギーは先輩方のエネルギーを内在している といっても過言ではないでしょう。

また、ヒーリングを始めてからざっと数えても1000人をゆうに越えるクライアントの方々が私のセッションを受けてくださいました。 私は、クライアントの方に本当に恵まれ、常にヒーリングを続けてくることが出来ました。 ありがとうございました。

また、6年に及び心理療法でお世話になっている贄川さん。 「ねぇ どう思う? 贄川さん」攻撃に付き合ってくれてありがとう。 本当に支えてもらいました。

身体の立直しをサポートしてくださり、より深い部分を探る手伝いをしてくださった近藤先生。 先生に出会ってから確実に肉体が変化してきました。

2年に渡り、勉強会を共に続けてきた仲間達&矢加部先生。 一人一人の個性が上手く編みあがって、毎回毎回色々な発見をしたね! 私の中で血となり肉となっています。 

気内臓を通して深いエネルギーの世界を体現させてくれた大内さん。 エネルギーの奥深さを知りました。 さらに探求していきたいと思います。 

そのほかにも本当に沢山の方々に常に支えられ、本当に多くのサポートをしていただきました。 

新たな、幕開けとなりそうなこの時期に お世話になった方々にこのご報告をさせていただく事を、嬉しく思います。

これまでの私の人生、面倒を見られっぱなしだったのですが、ここに辿りつき、そして、ここからさらに先に進むために 自分の足で しっかりと一歩づつ進んで行きたいと思います。

「その人の持つ本来の光を体現してもらうこと。」をモットーに これからも研鑽を積んでいきたいと思います。

本当にありがとうございました!

sun

P.S. 占星術アドヴァイザーであるKちゃんありがとう!

ハンズオンヒーリング 山本ユキホームページ

« 2008年8月 | トップページ | 2009年1月 »