2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

2017年4月17日 (月)

行ってきます!

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
 
前回は、みなさまからお預かりしたお気持ちを
尼僧院のちびっ子尼僧  100ドル
ムクティナートの尼僧院のストーブ二箇所 300ドル
の方に寄付させていただきました。
大切に使わせていただいているので、
今回も必要なところに届けて参ります。
変わらぬお心遣い本当にありがとうございます。
前回1206ドルの残金がありました。
400ドル使わせていただいたので、
残金806ドルとなります。
ここに今回新たにお心遣いをいただいた分550ドルをプラスして
1356ドルになりました。
本当にありがとうございました。
 
また、白い花で開催した「更年期の方のためのお話会第1部」の収益は、
ガリゴンパのソーラーライティングシステムの設置費用にあてさせていただこうと思っております。
 
戻ってすぐに医療関係者クラスです。
初めてお目にかかる方がほとんどですが、
お目にかかるのを楽しみにしております。
山本ユキ

対象のない愛

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
今月のクラスでは「対象のない愛」について検証しているのですが、
 
これは非常に難しいことで、
 
なぜなら私たちが「愛」と言えば、
 
子ども、親、パートナー、友人 etc
 
対象のある愛だと思ってきたし、
 
その愛には「期待」がつきものだからです。
 
その期待があるからこそ、人間は成長するのだとも言えます。
 
しかし、その愛ではアストラルラインへと向かってしまいます。
 
ヴィンテージラインを選択するには、
 
非対象の愛を選択する必要があるのです。
 
この時に「100%OK、100%認めてもらった経験」
 
が必要不可欠になります。
 
これは心身エネルギー共に必要だと思います。
 
 
 
YEメソッドの2チャクラメソッドでは心理的な100%を。
 
肉体的、エネルギー的にはヒーリング。
 
私の知る範囲ではこれらが最適だと思います。
 
また、ヒーリングスクール(週末ワークショップではなくしっかりとした体系のある)
 
で必須の定期的な心理療法のセッションは、 
 
(ということは4年以上定期的に通うということ)
 
同じように心理的な100%を満たすべく存在するものだと思います。
 
 
 
 
 
ヒーリングは、本意
 
「本来の姿に戻す」
 
ことを意図するものであるべきだと思うのです。
 
 
 
そして、そのような道のりを歩んでいれば、
 
自ずと一般社会では考えられないような手技やワークが
 
当たり前に可能になるということは、
 
長年クラスに参加し、
 
いわば自己の内面の取り組みのみを追求してきた
 
とも言えるメンバーが証明してくれました。
 
 
 
今回のクラスで、
 
針を使わなくても鍼灸治療と同じようにツボや経絡のエネルギーの 
調整が可能になることや、
 
ダイレクトにチャクラの花弁にアクセスし調整できることを
 
体感、実感として得たことでしょう。
 
 
 
ヒーリングは、自己の内面の取り組みを成し続けるものには、
 
当たり前に顕現する能力であることが証明された瞬間に居られることは、
 
無上の喜びでもあります。
 
そして、さらに洗練されたヒーリングや周波数を体現したいのであれば、
 
恐れながら申し上げれば、
 
「対象のない愛」に向かうヴィンテージラインにしか、
 
その答えはないでしょう。
 
 
 
 
対象物に対する愛や「自分は知っている」「自分ができる」
 
「自分は見える」「自分は聞こえる」「私は幸せ」
 
と主語が自分になるならば、
 
間違いなくアストラルライン上に存在していますし、
 
そこで、どんなエネルギーを感じ、見ることができ、聞こえてきても、
 
それはアストラルの世界限定のものでしょう。
 
 
 
 
 

2017年4月14日 (金)

ヒーリングチャクラ7のご注文

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 みなさま、ごきげんよう。
 
4月18日から5月11日までヒマラヤの方に参ります。
 
入金確認がネパールだと取れないため、
 
恐れいりますが、 
 
この間のヒーリングチャクラ7のご注文はお休みさせていただきます。
 
ご不便おかけしますが、
 
お急ぎの場合は、できれば17日までにご入金いただけると助かります。
 
よろしくお願いいたします。
山本ユキ

4月のクラス

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
ヒマラヤが迫っているので、土日がまだだけど内容を。
 
来月まで補講時間取れそうにありません。
 
2017/4
明鏡止水
香箱車
身体を作ることによってのエーテル体の質と量の差のデモ
アストラルラインとヴィンテージラインについてさらに考察
チャクラの選択
YEメソッド
(自分の器の状態を俯瞰して確認する作業)
仏の座(富士山との関係性)
呼吸法
瞑想・火を燃やし続けるとは
チャクラによる火の変化
ハートでの火の変換
エーテル体
 エネルギーの流れと回転
 チャクラ(一つのチャクラの中にある階層・さらに内部の渦まで)
 エーテル体とツボ
 

2017年4月13日 (木)

オートクチュール・オードパルファン・セッション 2

 
ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
オートクチュール・オードパルファン・セッション
 

しかし、今ここにきて世界では
香水の自然回帰の波がきています。
日本ではまだまだ数少なく完成されたものは入ってきていませんが、
蒸留の師 ジャック•チェイトマンも密かに手がけています。

 
私は香りが大好きです。
祖母の着物からふわりと香った白檀が私の記憶の中にある原初の香り。
大人になってからは、日本に入っていない香水を海外から取り寄せ
色々と楽しみました。
でもね、
ジャックのスパイクナードに出会ってからは使えなくなってしまったんです
合成香料の香水。
 
そこから私の精油の旅が始まりました
ついにはヒマラヤで蒸留を始めるまでに。
そして、世界中の精油の中で本当にごく僅かな精油にだけに
ネイチャースピリットが存在するのを発見しました。
 
植物に宿るネイチャースピリットといつも共にありたくて、
当初、精油のブレンドを作っていました。
しかし、世界中の香水の旅を味わってきた私には満足できませんでした。
だから、自分だけのために密かにオードパルファンを作って楽しんでいました。
そう、ただのブレンドではなくストーリーのあるアートです。
そして、もちろんそこにはエネルギー的な錬金術も加味されています。
冒険家の私がノーマルなものに満足するはずありませんから。
 
今回、レスパスヨンカで行なった
オートクチュール・オードパルファン・セッション
満席になってからもお問い合わせが多く、
ご要望にお応えしてメニューに加えることにしました。
さらに手を加えてスペシャルなものに。
 
 
美しき香りの世界を私だけで独り占めするのは勿体ない。
追求の手を緩めない私ですから
厳選した品々から。
 
 
エタノール 
有機サトウキビから作られたオーガニックエタノール


ヒマラヤで作られた秘境エッセンス

精油
ヒマラヤのダウラギリ山中で生み出されたグル・サンポオイル

このオイルは、ボン教ラマがダウラギリを統べる存在と共に、

祈りと共に植物採集から始めるおそらく世界でも類を見ない高周波数のオイルです。

Th_img_2094_2

ここで作られるのです。

その他、ジャック・チェイトマン、ジョンスティールetc

世界中から集めたマニアックなオイルで彩りを添えますが、

中心となるのはグル・サンポオイルです。

だからこそ、世界で一つだけなのです。

 
この登場人物たちを、 
美しいストーリーを持つアート(芸術)に仕上げていきます。
  
様々な顔を持つ香りの登場人物を一本づつ味わっていただいて、
その中からストーリーを組み立て、
世界に一つだけの美しい香りの物語を作り上げていただきます。
もちろん、エネルギーの状態をチェックして物語の組み立てのアドバイスもいたします。
ただの天然香水ではないのです。
あなたの人生の道程を伴走してくれるダウラギリのパルファンガイドが宿っているのです。

香りが出来上がった後は、
その香りを使って皆さまのエネルギーフィールドに
パルファンガイドを導き入れるセッションをします。
  
お渡しする、オートクチュール・パルファンは
オードパルファンならば 10ミリ
オードトワレならば   30ミリ
になります。
 
http://yukiyamamoto.info/pg152.html
  
ブループリントラインに沿って

新たな一歩を踏み出すお手伝いをオードパルファンガイドと共にいたします。

ご予約は、今の時点で7月以降になります。

 


2017年4月11日 (火)

内なる基準性とハンズオンヒーリング

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。 
 
昨日のお稽古での大発見eye
 
六年間通わせていただいていて、
 
今になってハンズオンヒーリングにおいて非常に大切な身体の使い方が、
 
コロリと転がっていたことに気づくなんて!
 
内側に作る基準性というお話の中に、
 
骨盤の水平性と共に、
 
「そういえば、いつも先生と諸先輩がたにご注意を受けていた」
 
身体の使い方が、
 
ハンズオンをする時に絶対不可欠なものだと今になって
 
気づきました。
 
今までなんとボーッとお稽古を受けていたのでしょうか・・・
 
エネルギーの質・濃度共にレベルアップしてしまう身体の使い方を、
 
ここまで詳細に提言し、
 
忠実に内側に作る基準性の作り方を教えてくださる存在!
 
偉大です。
 
詳細は明日から始まるクラスで!
 
しかし、簡単にはいきませんから、
 
一緒に内なる基準性を作ってきましょう。
 
これで、手法を
 
「知っている」
 
から、
 
「身体を器としていかに質の高いエネルギーを生成していくか」
 
という、
 
今まで内的な部分が注目されがちだったハンズオンの世界に、
 
新たな時代がやってきたとも思える素晴らしさです✨
 
『光の手』か『癒しの光』では本山博先生の経絡体操が紹介されていたような記憶があり、
 
私もお教室に通わせていただいたのですが、
 
小用先生の内なる基準性は、
 
長年武術の道に身を置き、
 
さらに自らを俯瞰し続けなければ見つからないのだろうなぁ と思われるような世界。
 
歳を重ねてさらに身体を器として作り上げていかれる本当に素晴らしいものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年4月 9日 (日)

アストラルラインとヴィンテージライン

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
先日、東京でも更年期とヴィンテージラインのお話会を開催させていただきました。
 
週末に向かう曇り空の中、
 
たくさんの方にお越しいただきまして本当にありがとうございました。
 
Th_img_4121
 
一部は、
 
更年期をエネルギー的に読み解き、
 
いかにヴィンテージラインに向かわせるかというトピックです。
 
これは、正しいチャクラ認識の上でも非常に大切な情報が含まれています。
 
ハートのセンターでの選択。
 
アストラルラインに向かうのか
 
ヴィンテージラインに向かうのか。
 
現在の日本において95%以上(by白川先生)が認識しているチャクラの概念が
 
いかに商業用にアレンジされたものであるかがお分かりいただけると思います。
 
ヒーリングにしても、チャクラにしても、
 
日本においてエネルギーの世界になんとなく胡散臭さがあるのは、
 
商業用に人を呼び込む意図によって
 
日本に放り込まれた情報によるものだと思っています。
 
本来の4チャクラ以降の状態は、
 
週末ワークショップに参加したり、
 
怪しいイニシエーションでは無し得ないのです。 
 
遥か古代から人間が積み上げ修行によって開花させてきた世界です。
 
アストラルラインでチャクラを語り続けていても、
 
抜けられない天井があり、その向こう側に行くことは難しいでしょう。
 
(エゴは「分かった」と思って大満足して間違った情報と状態を放言しますcrying
 
今回は概念だけの説明だったので、
 
方法論も今後お伝えできればと思います。
 
 
 
 
第2部は、
 
エーテル体リフトアップ。
 
たくさんの方がいらしてくださったので、
 
エネルギーの学校のメンバーが両端と真ん中から いっきにやらせていただきます。
 
Th_img_4116
 
 
私は「アンチエイジング」という言葉が嫌いなので、
 
(なぜ、抗うのか。自然のリズムに抵抗すれば滞りが生まれます)
 
美容方面からのアプローチは興味がないのですが、
 
これは、エーテル体の滞りを本来の状態に戻してあげる
 
ということによって、自然にリフトアップし肩周りまで緩みます。
 
若返るのではなく、
 
滞りがなくなったありのままの状態になるのです。
 
全員の方がご自分の変化に感嘆の声をあげてくださり、
 
エーテル体が「ある」ということを認識してくださいました。
 
この活動も、
 
多くの方に
 
「思い込みのエネルギーの世界から、
 
実際にエネルギーが存在することを認識し、
 
抗うことなく自然の状態がいかに内側からの潤いと輝きになるのか」
 
ということをご理解いただくために続けて行きたいと思っております。
 
 
 
 
素敵なのは、クラスのメンバー全員が均等に変化を起こすことができること。
 
正しい周波数認識によってのみ成されることです。
 
 
 
 
このようなエネルギーの学校メンバーの入り口であるクラス開催があります。
 
さらに詳しく本来のチャクラやエネルギーのことを学びたいという憧憬があれば、
 
エネルギーの学校に入る前程となる
 
 
 
 
 
 
 

2017年4月 7日 (金)

医療関係者クラス

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
おかげさまで、医療関係者の方のためのクラスは満席になりました。
 
以降、キャンセル待ちとさせていただきます。
 
本当にありがとうございました。
 
できれば、症例を多方面から検討するような研究会ができたらいいなぁ。
 
と思っています。
 
お申込みいただいた方には、ご連絡差し上げています。
 
もしも、まだメールが届いていない場合にはご連絡ください。
 
ky.yamamoto(①)nifty.ne.jp ←(①)を@に変えてください。
 
(*  講習費は当日お持ちください)
 
 
 
また、本日4月7日の更年期をエネルギーで読み解くお話会
 
白い花の場所の連絡が入っていない方も、
 
ky.yamamoto(①)nifty.ne.jp ←(①)を@に変えてください。
 
こちらにご連絡ください。
 
 
 
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

2017年4月 6日 (木)

ジイチカシラ

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
沖縄の師匠のところに行って参りました。
 
3月下旬にジイチカシラから沖縄に呼ばれ、
 
数時間後に師匠から
 
「山本さんが沖縄に来ている夢を見ました」
 
とお電話をいただき、馳せ参じました。
 
 
 
思えば5年前。
 
7年ぶりにお電話した師匠から、
 
「明日いらっしゃい」
 
と声をかけられたのが発端となった私のヒマラヤまで続く
 
見えない世界への旅でした。
 
それまでの私は、
 
エネルギーワークを生業にはしていましたが、
 
あくまでも周波数を扱って物質に変化を起こすことあり、
 
見えない世界(アストラルでのチャネリング)を語る人々を
 
「現実世界で勝負できない負け組」
 
とバッサリ切っていました。
 
 
 
しかし、師匠に再開した翌日に寝込み、
 
体を一ミリも動かせない状態が続いたのです。
 
仕方ないので窓から覗く巨大な顔のアストラルの存在の言葉を
 
「聞いてあげた」のです。(当時上から目線)
 
(それまでもアストラルの存在が
 
周りをウロウロしていることは知っていましたが、 
 
絶対に耳を貸さなかった)
 
その「聞いてあげた」ことが発端となって、
 
次から次へと指令が出るのです。
 
師匠にその巨大な頭の 見えない存在に対する疑念を話すと、
 
「それを否定することは神様を否定することですよ!」
 
と怒られました。
 
しかし、私が一番大切にしているのは今も昔も周波数の階梯なので、
 
低い周波数の存在には開きません。
 
 
 
師匠も
 
ユタ(ただ自分で名乗っているだけの霊能者。師匠に切って捨てられる)
 
ノロ(琉球王国から指名されたその土地の管理者のようなもの。
 
   本物のノロは、全員集められ葬られてしまったという隠れた歴史がある
 
   ご神事の時には師匠の後ろに控えていらっしゃる )
 
神人(その土地に根付き、神の声を下す人。その土地から認められ拝みを取り仕切る。
 
    沖縄の自分の土地以外で神人を名乗ることはあり得ない)
 
と、沖縄の世界での階梯のことを教えてくださいます。
 
私も師匠にお目にかかるまで、
 
全部一緒だと思っていましたが、
 
大変な違いのようです。
 
 
 
また、今回ライターの方をお連れして、
 
沖縄の民族や風習についての下調べを元にご質問なさっていましたが、
 
史実と事実と文献と伝承は

必ずしも一致しないことを
改めて思い知らされ、
体験と対話、そして

文字に残す重みを実感。」
 
との言葉を残されました。
 
まさにその通り!
 
一見、効率悪く、馬鹿馬鹿しく思える足を運ぶという行為。
 
これなくして、本物の伝達はあり得ないと思います。
 
 
 
今回も、ジイチカシラから前回言われた指令に後ろ向きな私に、
 
体を動かなくして←こうなると動けないしご飯も食べられなくなります(涙)
 
そして、師匠を通して、
 
さらに進むように強く強くご支持を受けました。
 
 
 
 
 
 

2017年4月 3日 (月)

エネルギー体は存在するのか 3

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
昨日は、オーラフィールドの亀裂のお話をしましたが、
 
もう一つ医療関係者クラスで試みたい手法があります。
 
それは、舞扇によるボディワークです。
 
私の敬愛する師匠、武術家である小用先生が
 
様々な武術のエッセンスを抽出精錬し
 
纏めたとても純度の高いボディワークの手法の中の一つですが、
 
(高無さんの言葉をお借りしています)
 
例えばエネルギー体がずれてしまっている方に、
 
数分舞扇のワークをやっていただくと、 
 
そのズレが収まってきたり、
 
骨盤を水平にし、体の歪みが整うことで精神の安定が見られたり、
 
と、興味深い事象が見られます。
 
現在、舞扇を使って その方達にお伝えしているのが、
 
「骨盤の水平性」
 
です。
 
この骨盤の水平性を保つということが、
 
いかに心身に影響を与えていくのか。
 
ということを与え手、受け手の双方から検証していきたいと思っております。
 
また、舞扇の意稽古によって培われるエーテル体のエネルギーの強化は、
 
(小用先生のお稽古では「エーテル体」という身体以外の曖昧な言葉は、
 
言葉は一切出てきませんが、私が常々感じていることです)
 
エネルギーを扱う際に非常に大切なものです。
 
知識だけではエネルギーは扱えず、
 
いかに鍛錬しエネルギーを動かしていくかが重要です。
 
エネルギー強化のために様々な試みをしてきましたが、
 
この舞扇を使っての骨盤の水平性は、
 
エネルギー強化のために最短最速の手法のように思います。
 
 
 
また、日本古来の身体の使い方が、
 
心身にどのように影響を与えていくのかは、 
 
私たちのような一般人には、
 
忘れ去られた未知の領域であり、
 
是非とも、お伝えしていきたいものです。
 
 
 
  
 
まだ、お申し込みいただけますので、
 
こちらにご連絡ください。
 
ky.yamamoto(①)nifty.ne.jp(①)を@に変えてください。
 
4月18日から5月11日までヒマラヤに参りますので、
 
その前にご連絡頂けますとスムーズです。
 
 
  
 
 
 
 
 
 

2017年4月 2日 (日)

エネルギー体は存在するのか 2

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
ヒーリング以外にも多くの素晴らしい治療法がありますが、
 
この20年余りの日々で、
 
「これはヒーリングの手法でなければ難しい」
 
と一番に感じている手法は、
 
『オーラフィールドの亀裂、漏れの修復』です。
 
ふいの事故や精神的な苦痛を味わった方の一部の方々には、
 
オーラフィールドに亀裂が見られます。
 
体に触れてみても、
 
エネルギーが充実していく感じがしません。
 
おそらくは、ショックを受けた際
 
無意識にその場から去ることを選択なさったのだと思います。
 
その後、元の状態に戻ればいいのですが、
 
「ここにいたくない」という傾向がある場合、
 
そのままの状態で生活することに慣れてしまうのです。
 
これは正しい形での修行による体脱とは異なりますので、
 
多くの障害が出てきます。
 
エネルギーの充実感が得られなかったり、
 
(疲れやすくてやる気が出ない)
 
アストラルや他の影響を受けやすかったりします。
 
(一部には亀裂から見た歪んだアストラルの世界を見聞きし
 
「見えないものが見える」ことを生業にしている方もいらっしゃいます)
 
この亀裂の修復が、
 
他の手法を試みる前にしておくべき第一歩です。
 
どんなにエネルギーを注ぎ込もうと、
 
亀裂があるのですからすぐに戻ってしまいますし、
 
抜け出た状態の場合には、
 
何を言っても耳に届きません。
 
いずれもご本人は全く気付かないのです。
 
ですから、
 
この修復しただけで全く状態の変わってしまわれる方がいるのです。
 
 
 
 
 
5月から医療関係者の方々向けのクラスでもここから話を始めます。
 
 
まだ、お申し込みいただけますので、
 
こちらにご連絡ください。
 
ky.yamamoto(①)nifty.ne.jp(①)を@に変えてください。
 
4月18日から5月11日までヒマラヤに参りますので、
 
その前にご連絡頂けますとスムーズです。
 
 
 
 
 

2017年4月 1日 (土)

オートクチュール・オードパルファン・セッション 1

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)

YEメソッド(これをせずしてエネルギー語るべからず)

裏・イシスの息吹 

(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)

 

オートクチュール・オードパルファン・セッション

~パルファンガイドとの出会い~ 

パルファンの語源は、

「煙を通して」

というラテン語です。

ヒマラヤでも1日を始める早朝

神に仕える人々は香木を焚き、

かぐわしい香りと煙とともに祈りを捧げます。

歴史の中でもたくさんの美しき香りに魅了された話があります。1

ツタンカーメンの王墓をカーターが発掘した時、

盗難の形跡があったのになくなっていたのは香油類だけでした。

   

旧約聖書のシバの女王とソロモン王の話から香りがなくなったとしたら、

時代を経てもなお語りかけてくる文章が

ここまで美しく残ることはなかったのではないでしょうか。

ソロモン王は白檀の香りが立ち込めた宮殿にシバの女王を誘い、

シバの女王からは、金や宝石とともに乳香や白檀が送られました。

二人の素敵なやり取りは雅歌に収められています。

1:3 あなたの香油のかおりはかぐわしく、あなたの名は注がれる香油のよう。

それで、おとめらはあなたを愛しています。』

3:6 没薬や乳香、貿易商人のあらゆる香料の粉末をくゆらして、煙の柱のように荒野から上って来るひとはだれ。3:7 見なさい。あれはソロモンの乗るみこし』

雅歌の話になると長くなるのでこの辺で。 

 

クレオパトラは廊下や寝室にバラを敷き詰め、

彼女が乗った船は、バラの香りが遠くからでも流れてきたそうです。

聖書の中にも、香油の記述は数多く見られます。

72歳のハンガリー王妃エリザベートは、

僧院でローズマリーから作られたハンガリーウォーターによって、

20代のポーランド王子にプロポーズされたとか。 

暴君ネロすらバラの香りに魅了されたのです。

東洋では、楊貴妃も体身香

(1日12粒づつ飲み続けると、3日後には口から、5日後には身体中から芳香を放ち、

10日後には衣に香りがうつり、20日後にはすれ違う人にも香りが感じられる)

という『医心方』に記されている丸薬を飲んでいたと伝えられています。

 

さて、香水の歴史はアルコールの発見から始まります。

それまでの香料は、必ずしも液体ではなかったのです。

錬金術により発見されたアルコールと香料が出会い、

ナポレオンの『4711』が生まれ、

マリー・アントワネットはお風呂に香水を入れて楽しみました。

  

そして19世紀になると合成香料が開発され、

大量生産が可能になり、限られた人だけではなく一般の人にも、

広く普及しました。

2017年3月31日 (金)

エネルギー体は存在するのか

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
私は「エネルギー体は当たり前に存在する」
 
と確信して、いいえ当たり前にそう思っていますが、
 
その確信はどこから来ているのか、
 
それはこの20数年に及ぶエネルギーの世界の探索の日々から生まれたものでしょう。
 
よくクラスの中でも言うのですが、
 
確信や自信は、
 
ある時、目が醒めるようなヒントがもたらされた後、
 
その事象を、薄紙を重ねるように日々積み上げていくからこそ、
 
揺るぎない確信や自信へと繋がっていくのだと思います。
 
ですから私も、20年前よりも10年前、
 
そして現時点が最も見えない世界への確信や自信がありますし、
 
今後さらに大きくなっていくでしょう。
 
 
 
そして、その中でも大きな変換点となったのが、
 
白い花での白川先生との協働でした。
 
エネルギーワークの初歩である非常に簡単な手法で、
 
変化が起こることに、私自身驚きました。
 
 
 
約2年白い花に毎月通わせていただき、
 
ある確信を持ちました。
 
それは、白川先生はじめ医療部門担当の方々によって築かれる
 
絶対的な信頼。
 
ここに肉体にまで影響する足腰のあるエネルギーの手法がプラスされた時、
 
非常に大きな変容が生まれるということです。
 
そして、エネルギー体の状態が精神に非常に大きな影響を及ぼしている。
 
という可能性であり仮説です。
 
多くの方々は、
 
エネルギー体という概念に触れる機会がなく人生を終えていかれると思います。
 
しかし、もしもその存在に気づくことができたら、
 
非常に大きな変容を生み出すきっかけになるのではないかと思うのです。
 
 
 
 
その架け橋となるような機会になればと
 
5月から医療関係者の方々向けのクラスを始めます。
 
 
まだ、お申し込みいただけますので、
 
こちらにご連絡ください。
 
ky.yamamoto(①)nifty.ne.jp(①)を@に変えてください。
 
4月18日から5月11日までヒマラヤに参りますので、
 
その前にご連絡頂けますとスムーズです。
 
 
 
 

2017年3月30日 (木)

肉体とエネルギー体

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
肉体はエネルギーの最終形態というお話をしましたが、
 
もう少しわかりやすくお話ししましょう。
 
私たちは養育過程において様々な壁に遭遇します。
 
しつけ、規則、友人とのやりとり、兄弟が生まれる、学歴、親の期待etc
 
100%受け入れてもらえると思っていた柔らかな心は、
 
傷を受けると同じ事象によって傷つかないように
 
自我(鎧)を形成していきます。
 
これは3チャクラにおける対外関係の部分と関連します。
 
そして、2チャクラ領域の溢れ出る自己感情を抑え込むことになり、
 
1チャクラ領域に流れる生命エネルギーを滞らせていくのです。
 
1チャクラの周波数とリンクするエーテル体のエネルギーは滞り始めます。
 
 
 
ですから、リフトアップ1つ取ってみても、
 
エーテル体の滞りの解放→感情体の滞りの除去
 
まで行なってみると、
 
(もちろん7レベルまでやるに越したことはありませんが)
 
私たちの顔の表情まで変化します。
 
いかに長年対外的な部分に一番晒されてきた顔が仮面化してきたかが、
 
お分かりになると思います。
 
これはとても面白いのですが、
 
ローエンの性格構造論のサイコパス、リジットタイプの人たちの
 
表情の緩み方は特筆に値します。
 
歯を食いしばって生きてきたのでしょう。
 
そして、歯を食いしばって生きるのは、
 
人生の前半までにしましょう。
 
と、更年期のパートではオススメします。
 
 
 
 
4月7日のお話会そろそろ定員に達して締め切ります。
 
これ以降はキャンセル待ちになります。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 
 
 

2017年3月28日 (火)

エーテル体の体感

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
現代は、少し前の時代にには考えられなかったほど、
 
多くの情報が簡単に手に取れるようになってきています。
 
以前も書いたことがあると思いますが、
 
「誰もが簡単に情報を手に入れることができる世の中」
 
イコール
 
「その情報を使いこなせる世の中」
 
というわけではありません。
 
その情報を使いこなすには、
 
それなりの足腰が必要です。
 
情報を知っているだけで私たちのエゴは
 
大いに「出来る」気になってしまうのです。
 
しかし、それを続けていても想念の世界から脱することはできません。
 
いかに知識を実際の力として身につけていかれるか。
 
ここで修練を積むか積まないかによって、
 
大きな差が生まれるのでしょう。
 
 
 
私の話をさせていただくと、 
 
お稽古を始める6年前、
 
それによってエネルギーに変化を起こそうと思っていたわけではありませんでした。
 
ところが、今になってみると
 
確実にエーテル体を動かせるエネルギー量が多くなっていることを実感します。
 
自分のエネルギー体がサラサラした感覚から
 
ゴムのように弾力のあるものに変化してきているのです。  
 
こんな素敵な副産物があるなんて想像もしませんでしたが、
 
ただ、知識を交わすだけではなく、
 
やはり正しい道のりを歩むことは必要なのです。
 
高い周波数を体得したとしても、
 
それを物質世界に顕現させるためには修練は必須です。
 
そして、その修練の仕方も正しい道のりを歩むものである必要があるでしょう。
 
4月7日のお話会ではエネルギー的に見た
 
修練のお話もさせていただこうと思います。
 
 
 
 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 
 
 

2017年3月26日 (日)

高い周波数の獲得 3月エネルギーの学校

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
高い周波数を獲得すること。
 
これには本当に迷路のような過程が必要です。
 
なぜなら、ある程度のところまでは意志の力や自我によって、
 
努力することが必要不可欠だけれど、
 
その先に至るには、
 
自分の気配を消すことなしには達することができないからです。
 
だから、学びの過程をハイペースにこなしてきたり、
 
「自分」と言うブランド展開したい人は、
 
高い周波数が開かれることはないでしょう。
 
4チャクラ以降はいかに自分を手放せるかによって、
 
開かれるのです。
 
そうすると、
 
昨日のエネルギーの最終形態が肉体という仮説とのパラドクスが生まれます。
 
実はこれはパラドクスではありません。
 
ここでも肉体はエネルギーの最終形態という仮説は成り立ちます。
 
本来なら最終形態である肉体を統治するのは
 
本性である高次のエネルギーであるはずなのですが、
 
文明国においては人間という存在を自然の一部とみなすことを忘れている
 
(忘れさせられて)いるため、
 
そこに乖離が起きているように見受けられます。
 
これはヒーリングをすると非常によく分かるのですが、
 
この乖離状態を生み出している鎧や滞りを取ることによって、
 
ほとんどの人が「空」なる状態を実感することができます。
 
本来であれば、
 
この状態で生きることを選択した方が心身エネルギー共に良い状態で
 
ブループリントラインに沿って生きていくことができるのです。
 
 
 
 
 
さて、自分のエネルギー状態をしっかりと体感させられた
 
3月クラスだったと思います。
 
1日目
明鏡止水
秘密の呼吸法
風の瞑想
YEメソッド応用
(いかに相手の器になるか)
空間認識能力
 
2日目
明鏡止水
気とエーテル体
お財布のエネルギー
エーテル体感体リフトアップ
花のエーテル体
能登の精油での防虫剤作り
宿題
右足ふくらはぎ
明鏡止水
呼吸法

2017年3月25日 (土)

エーテル体と肉体の時差 2

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
エネルギーの世界では「エーテル体」は、
 
手始めの感がありクラスの中でも特化してこなかったのですが、
 
先日のヨンカでのイベントの際に非常に評判がよく
 
喜んでいただけたので、
 
急に高い周波数の話をするよりも
 
エネルギーの世界の入り口として、
 
体感しやすく効果もすぐに現れる「エーテル体」をイベントでも取り上げています。
 
 
 
 
 
小布施旅行の際、
 
エネルギーの世界を語ることのないミカミカに試してみました。
 
ヒーリング経験のない彼女ですが、
 
翌日。
 
Th_img_4024
 
翌々日
 
Th_img_4028
 
さらに変化が訪れているところに注目してください。
 
そして、触るとわかるのですが、
 
明らかに肌の水分量も違っています。
 
これはエーテル体が表面だけに存在しているのではなく、
 
内側からの放射であり、
 
エーテル体の滞りを解消することによって、
 
頭部全体のエネルギーが活性化されるということでもあります。
 
エーテル体リフトアップ終了後は肩から頭部にかけて軽くなります。
 
時間を経て変化を続けるのは「エーテル体」の特徴ではないかと考察しています。
 
なぜなら、
 
すべてはエネルギーから始まり、
 
肉体は最終形態というエネルギー界の原理原則があるからです。
 
本当のことを言えば、
 
リフトアップにそんなに興味も関心もないのですが、
 
普通の方にエネルギーの世界を伝えようとした時に
 
こうした目に見える変化が一番伝わりやすいようなのです。
 
実は、この後に続く感情体以降の周波数を使うとさらに変化しますが、
 
まずは入り口から。
 
4月7日のイベントでは、
 
エーテル体リフトアップも体験していただけます。
 
魔法ではありません。
 
誰もに存在するエーテル体というエネルギーを、
 
少々動かしているだけなのです。
 
そして、エネルギーの学校のメンバーは、
 
「見えるとか聞こえるとか」
 
の世に言う霊能者的自己満足ではなく、
 
(アストラル領域の見える聞こえる云々はクラスでバッサリ切って捨てられます
 
エーテル体を動かせないで上のエネルギーが分かる体現できる人は、
 
エネルギーの構造上あり得ません。
 
なぜなら最終形態が肉体なのでその部分がしっかりしていないはずがない。
 
用語を乱用する人も言うに及ばず
 
*もちろん気のせいの人は全くもって除外 )
 
しっかりと肉体まで変化を及ぼせる足腰のついたメンバーがいることを
 
多くの方に知っていただきたいのです。
 
 
 
 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00(更年期をエネルギー的に読み解きます)
第2部 20:15~21:00(エーテル体リフトアップ体験会)

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 

2017年3月24日 (金)

金の延べ棒さらにその後

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
『人生88年。
 
生まれた時は「真人」
 
1歳から「人間」
 
になり「間」を一年づつ重ねていく、
 
そして、44過ぎたら「間」を一つづつ返していって
 
あちらに還るときに真人に戻る 』
 
 
 
沖縄の神人の言葉です。
 
昨日のブログで
 
「金の延べ棒を使いこなす」
 
ところまで行きましたが、
 
さらにステップアップする場合には、
 
(YEメソッド4チャクラ以降)
 
「この身体自体が器であり、
 
自我を超えた本来の意識がこの身体を使いこなす」
 
と、4チャクラ以降のエネルギーが体感できるようになります。
 
これは、なんとなくそう思うのではなく、
 
実際に身体という器をを使っていることが心身エネルギー共に
 
実感できるのです。
 
すると「〜したい」というような欲望
 
(崇高に見えるような欲望も含む)
 
も影を潜めてしまうのです。
 
 
 
 
 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 
 
 

2017年3月23日 (木)

真人→人間→真人

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
昨日の投稿の中にあった
 
『人生88年。
 
生まれた時は「真人」
 
1歳から「人間」
 
になり「間」を一年づつ重ねていく、
 
そして、44過ぎたら「間」を一つづつ返していって
 
あちらに還るときに真人に戻る 』
 
の件ですが、
 
『間』
 
について少々追記しますね。
 
 
 
 
『間』とは、おそらく自我のようなニュアンスでお話しされていましたが、
 
この『間』を作ることは、
 
文明社会の中で機能していくには必要不可欠だと思います。
 
しかし、人生半ばになるとそれを手放した方が上手くいくようになる。
 
『間』を増やしながらの人生に耐えうるほど、
 
ありがたいことに、
 
まだ人間は機械化していないのではないかと思うのです。
 
『間』
 
とは、人生の中で金の延べ棒のようなものだと思うのです。
 
 
様々な試練の中で一本づつ貯めてきた金の延べ棒(鎧・自我)は、
 
それがあるからこそ
 
社会や家庭の中での自分の立ち位置を確立することができたのです。
 
しかし、その重みに耐えられなくなってくるのが人生半ばではないかと。
 
そして、心身の不調や
 
今までのやり方がうまくいかないというウェイクアップコールが鳴り、
 
その金の延べ棒を一本づつ取り出して脇に積む作業が始まる
 
ミッドライフクライシス。
 
(YEメソッド2チャクラ編)
 
積み上げた金の延べ棒は誰かの手に渡ってしまうのではなく、
 
自分で持ち歩いていた重荷を一旦置いて、
 
必要な時には、それを利用していくことになるのだと思います。
 
だから、多くの人が感じる「捨てることに対する恐怖」は不要です。
 
より広い視野からの投資であり、
 
ふさわしい洋服を選ぶようなものですから。
 
(YEメソッド3チャクラ編)
 
より人生がうまく回り始めるのです。
 
そして一つづつ『間』をとった内側の空間にヴィンテージラインを作り、
 
真人 になるのでしょう。
 
(YEメソッド4チャクラ以降)
 
 
 
4月7日には、このYEメソッドの話もさせていただこうかと思います。
 
 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 
 
 
 

2017年3月22日 (水)

更年期の様々な症状をどのように変容させていくか

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
40を過ぎるあたりから多くの方が感じ始める
 
「違和感」
 
それは身体の変調かもしれませんし、
 
心の変調かもしれません。
 
または、
 
「今まで通りやっているのに、なぜかうまくいかない」
 
という感覚かもしれません。
 
日本では男性は42歳に厄年があります。
 
日本以外でも、
 
「ミッドライフクライシス」
 
という言葉があり、
 
人間にとって人生の大きな転機があるように思います。
 
 
 
 
沖縄の師匠の甥御さんがおばあさまから聞いたお話の中に、
 
『人生88年。
 
生まれた時は「真人」
 
1歳から「人間」
 
になり「間」を一年づつ重ねていく、
 
そして、44過ぎたら「間」を一つづつ返していって
 
あちらに還るときに真人に戻る 』
 
というものがありました。
 
(「間」は自我でしょうか)
 
 
 
ミッドライフクライシスという言葉は、
 
心理占星術の岡本翔子先生から
 
ご自分の人生の変容のお話を交えて伺いました。
 
天体はライフサイクルにどのように影響を与えるのでしょう。
 
天王星の公転周期は84年。
 
そのちょうど半分が42年。
 
「変革の神ウラノス」の名が与えられた天王星は、
 
私たちが新たなステージに立つために
 
大いなる変革を呼びかけているように思えます。
 
 
 
 
お話会では、
 
この変調の時期をネガティブなものとして捉えるのではなく、
 
「新たなステージに立つためのウェイクアップコールである」
 
という視点からお話を始めます。
 
より熟成した人生を歩む道であるヴィンテージラインに向かうべく、
 
新たなエネルギーを不調としてではなく、
 
先に進むためのエネルギーにどのように変容させていくか、
 
そのためのワークもお伝えしていきます。
 
 
 
 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 
 
 
 

2017年3月20日 (月)

エーテル体と肉体の時差

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
クラスではやることが多すぎて、
 
エーテル体リフトアップに特化することが少なかったのですが、
 
(なぜなら、エネルギーの世界では物質社会で「魔法?」
 
と言われることは当たり前の事象だからです)
 
3月のクラスでは
 
ヨンカイベント終了後もさらにリフトアップが続いていると反響がある 
 
エーテル体リフトアップを希望する声が多く、
 
みっちり立ち止まってやって見ました。
 
 
 
まず、花のエーテル体を見てみると、
 
硬い蕾のエーテル体は、
 
まだ蕾に沿って光を放ちますが、
 
ほころび始めている蕾のエーテル体は
 
花の形に光を放っているのが見て取れます。
 
これは非常に面白く、
 
身体はエネルギーの層の最終形態という仮説を考察することができます。
 
実際に、
 
エーテル体リフトアップをすると、
 
もちろん、すぐ後も変化を確認することができるのですが、
 
終了後さらにリフトアップしていくのです。
 
多くのエステサロンや美容外科で使われている
 
機器やハンドによるリフトアップは、
 
終了時からみるみる戻っていきますから、
 
なんで高い機器買うんだろう?
 
と疑問に思うほどです。
 
しかも、エネルギー体の内部から滞りを取りますから、
 
内側からの潤いや血行、ハリ感が現れるとともに、
 
エネルギーの輝きが生まれます。
 
そんなエーテル体リフトアップを体験したい方は、
 
体験会を行いますので、
 
ぜひ、足をお運びくださいね。 

2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 
 
 
 
 

2017年3月19日 (日)

4月7日(金)更年期のエネルギーお話会@白い花

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 

神戸に引き続き、
更年期男女のためのエネルギーお話会をします。
40前後からの原因不明の心身の不調がある場合、
もしかすると更年期によるエネルギーの変化かもしれません。
ネガティブなものとして捉えるのではなく、
変容のためのエネルギーとして捉えるための
様々な手法をお話しします。

2部では、今話題のwエーテル体リフトアップ体験会をします。
リフトアップばかりか肩周りの不調の改善にもなりますので、ぜひ!
単に矯正するのではなく、あるべき状態に戻るということです。
ストレスが顔まわりにいかに影響を与えているのかが
お分かりいただけると思います。
エーテル体はエネルギーの世界への入り口です。

シェアしていただけると嬉しいです! 

山本ユキプロフィールはこちら
http://yukiyamamoto.info/pg67.html

第1部:「更年期をエネルギー的に読み解きます!熟成し

たヴィンテージラインの選択への誘い」

更年期でお悩みの方々が多いと思いますが、
思い煩うのではなく心身ともに新たなステップアップの過程にしていきましょう。
詳しい内容はこちらです。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/118477/106167/86805663

第2部:エーテル体でリフトアップ
チャクラ7の1を使ってエーテル体のリフトアップをします。
エーテル体の情報は動画をご覧下さい。
エーテル体を扱う特徴として、施術後さらに変化します。
ヨンカで施術させていただいた方から、
数日後も変化が続いているとの感想をいただいております。
 
まずは、エネルギーの世界の入り口であるエーテル体をご体験ください。
詳しくはこちら
http://blueprintjapan.com/archives/3699


日時:
2017年4月7日(金)
第1部 19:00~20:00
第2部 20:15~21:00 

場所:東京・阿佐ケ谷 スペース白い花
(詳しい場所はお申込の方にお知らせします)

料金:
第1部 5,000円
第2部 3,000円(当日精算)

お申し込み:
フェイスブックイベントページの参加ボタンを押すか、
メール で承ります。
メールアドレス bpahc7@gmail.com に

「お名前・参加人数・参加する部(1部、2部、両方)・ご連絡先電話番号」をお知らせ下さい。 

2017年3月17日 (金)

エネルギーを学ぶという事と社会性

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
エネルギーを学ぶ事と社会生活及び家庭生活について
 
私の持論がありますので少しお話しします。
 
 
 
エネルギーの周波数を学ぶことを
 
社会からの逃げの手段としているのならば、
 
成長することは難しいでしょう。
 
なぜなら、エネルギーの世界は肉体や精神が万全であることにより、
 
開かれて行くからです。
 
そして、エネルギーの世界において何かを成し遂げようとするならば、
 
社会の中での仕事、人間関係、家庭生活etcの経験は必ず役に立つでしょう。
 
反対に物質社界でうまく行かない場合、
 
この広大で捉えどころのないエネルギーの海の中でどうしてうまくいくでしょうか。
 
ですから、もしもエネルギーの周波数を学びたければ、
 
人生の前半は、社会で勝負することが一番の早道だと思っています。
 
 
そして、エネルギーを学びながらも
 
「家族がやっていることをわかってくれない」
 
というのであれば、
 
それはせっかく学んだエネルギーの実践をしていないということです。
 
エネルギー体が変容すれば、
 
周りの人もご自分のエネルギーの領域で無意識に気づくはずです。
 
もしも、エネルギーの学校に長年通いながらも、
 
ご家族に理解を得られていないのであれば、
 
私の力不足でしょう。
 
「ユキさんだから信じられるんです」
 
という話を先日聞いて、
 
違和感を感じました。
 
それは概念でしかエネルギーの世界に足を踏み入れていないということです。
 
一人一人が自分の足で立たずして
 
エネルギーの世界を教えている意味がないと思うからです。
 
また、最初から理解してもらえるとは思わないでください。
 
コツコツと続ける変容の過程を家族が身近に見てくれていれば、
 
自ずと理解してもらえるものだと思います。
 
 
 
そして、私は文明国に住むのであれば、
 
子どもにエネルギーの話をする必要はないと思います。
 
社会の中で自立できるような足こしをつけてあげる事こそが、
 
親としての責任だと思います。 
 
花の精やブッダの話に興味を持たせるよりも、
 
他に学ぶべきことがたくさんある時期です。
 
この世界に足を踏み入れるのは40過ぎてからで十分ですし、
 
様々な世界を経験していないと難しいとも言えます。
 
これも、コツコツと変容を続ける後ろ姿を見せることが
 
一番の教育だと思います。
 
 
 
私はエネルギーの世界に身を置き始めてから、
 
家族や周りの人たちに
 
「わかってほしい」
 
と思ったことは一度もありません。
 
それを主張することもしません。
 
だから、家族も私のやっていることの全容はわからないかもしれません。
 
しかし、
 
週に2、3日寝込んでいた私がすこぶる元気になり、
 
精神的にも安定し、
 
「こうした仕事が成り立つはずがない」
 
と、当初心で思っていた家族や友人に
 
私が無理に信じさせることをしなくても、
 
当たり前にそうした事象は起こり得ると
 
無意識下で知っていくのでしょう。
 
しかし、通常の会話にオーラも前世も花の精も悟りも
 
出て来ません。
 
私の娘たちは、ヒーリングを必要としないくらい元気で、
 
社会の中で自己実現すべくバリバリと働いています。
 
 
 
 
「オーラが見える」 
 
「前世がわかる」
 
「龍と友達」
 
「自我を徹見しないヒーリング・チャネリング」
 
は、全くもってどうでもいい事だと心から思います。
 
物質世界で役に立たないナルシシズム的分離された世界は、
 
想念で作り上げた幻想だと思います。
 
なぜなら、エネルギー体は当たり前に身体と層をなしているからです。
 
 
このエネルギーの海の世界には、
 
そんな自己満足より崇高で実際に役に立つことがたくさんあるのに、
 
そこにとどまっているは本当にもったいないことです。 
 
 
 
あくまで持論です。。。
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年3月11日 (土)

3月11日とトウキョウ死者の書

 

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
3月11日 2時46分
 
クラスで黙祷。
 
あの時の津波の動画を見るたびに、
 
私たちの当たり前は当たり前ではないことを思い知ります。
 
被害に遭われた方もおそらく直前まで、
 
ご自分が犠牲になるとは思わなかったのではないでしょうか。
 
 
 
「死」
 
のことを語ることは勇気のいることです。
 
自分にとっても
 
身近な人にとっても。
 
全ての恐怖の背景には「死」があるような気がします。
 
だからこそ、目を向けたくない。
 
しかし、人間は一歩づつ死に向かっています。
 
誰もが確実にその時を迎える日が来るのです。
 
 
「死」
 
に向き合わざるを得ない今日。
 
 
 
『トウキョウ死者の書』
 
をまとめて見ました。
 
死が決して終わりではなく移行への門であること。
 
そして、いかに恐怖の中ではなく、
 
その門をくぐり抜けることができるのか。
 
少しでも、そのヒントになればと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年3月 7日 (火)

次の募集はお盆です!

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
昨日は青山のレスパスヨンカのイベントに参加してきました。
 
私は、希少精油で作るオートクチュール・オードパルファンセッション
 
たくさんの方々が、素晴らしい香りの物語を作ってくださいました。
 
作品をお伝えできないのが残念!
 
 
 
そして、ブループリント協会のメンバーは、
 
ヒーリングチャクラ7を使ってエーテル体リフトアップ。
 
たくさんの方々がその効果を見て驚かれました。
 
評判を聞きつけてやって来る方々が後を絶ちませんでした。
 
 
 
 
そして、終了間際にハンドトリートメントをされていた方が、
 
背術を受けに来てくださいました。
 
50肩だとおっしゃるので、
 
ヒーリングチャクラ7を使ってみると、
 
瞬く間にスイスイ動かせるようになります。
 
以下の動画をご覧ください。
 
 
この後しっかりと手がうしろで合わせられるようになりました。
 
これはマジックではありません。
 
しっかりとした周波数で整えると このように
 
「あるべき姿に戻る」
 
という事が当たり前に起こり得るのです。
 
 
 
 
魚座時代のヒエラルキーの時代には、
 
この周波数を会得するためには、
 
様々な段階を踏んで師に弟子入りし、
 
感得する才能があるものだけが、
 
このようなことをなし得る事ができたのでしょう。
 
しかし、時代が変わった今。
 
このような事が当たり前になっていくのです。
 
 
 
 
30年前、お弁当箱のような携帯電話を
 
一部のイケている人だけが使っていた時代、
 
30年後に子どもまでがスマホを持ち
 
生活のほとんどの用事が事足りてしまう時代が来ることを予想できた人が
 
どのくらいいるでしょう?
 
 
 
 
「怪しい」
 
とか
 
「宗教っぽい」
 
と思われていたヒーリングの世界にも変革の波はやって来るでしょう。
 
誰もが当たり前にぎっくり腰や50肩をスプレーで解消してしまう時代。
 
もう来てますよっ。
 
 
 
 
 
そして、もう一つ素敵なことは、
 
この動画や数々の驚愕のリフトアップ、
 
全てプラクティショナーたちがスイスイできちゃうこと。
 
私は優雅に隣でパフュームづくりのお手伝いをする事ができました。
 
 
 
 
 
 
休む事なく背術していたメンバーたち。
 
ほとんど立ちっぱなしだったにもかかわらず、
 
終了後もつやつやお肌で生き生きと美しく気品にあふれ元気!
 
美味しいお食事をして楽しく元気に帰って行きました。 
 
 
 
エネルギーの学校では、
 
背術すると疲れたり具合が悪くなったりするヒーリングは教えていません。
 
女工のように次々にヒーリングしても
 
優雅でいられます。
 
エネルギーの世界の構造を知れば当たり前のことです。
 
 
 
 Th_img_3842
 
 
メンバーの成長が何より嬉しいです。
 
もちろんクラスの他のメンバーも同様です。
 
どこに出しても安心なメンバーです。
 
これからも様々なところで活躍してくれるでしょう。
 
 
 
こんな素敵なクラスの入り口、
 
ヒマラヤンヒーリングプラクティショナークラスは、
 
2017年 8月11日〜15日 
 
に開催予定です。
 
詳しくはこちらをご覧下さい。
 
 
 
惠、千佳ちゃん、アッコちゃん
 
お疲れ様でした!
 
 
 
 
 
 
 

2017年3月 3日 (金)

エーテル体を動かすには

 

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
ヨンカでのイベントの日が近づいて参りましたので、
 
エーテル体のことを書かせていただいていますが、
 
エーテル体が自由に使えると実にイイこと満載なのです。
 
エーテル体を表現した絵などを見ると、
 
あたかも体の表面だけに存在するように勘違いしてしまいがちですが、
 
それぞれの臓器や組織にも存在しています。
 
ですから、
 
例えば、肩甲骨あたりが辛かったりする場合、
 
肩甲骨のエーテル体を狙って、
 
滞りを見つけその部分を解消していくと、
 
面白いように解放されています。
 
これはエーテル体を見る眼力がないとなかなか気がつかないことだと思いますが、
 
やってみるとあっという間に滞りが解消されます。
 
(アストラル体の場合、気軽に扱うと、
  処理方法がわからない人はさらに具合が悪くなる場合もあるので、
  注意しなければなりません)
 
これには、エネルギー的視点からの手応えとアイディア必要です。
 
本やネットなどの情報によって固定化した想念による視点では、
 
エーテル体の手応えを実感することはできませんし、
 
さらに危険なのは、先のカッコ内のように
 
想念のレベルでの取り扱いになってしまいます。
 
 
 
 
無限に広がるエネルギーの世界を楽しみ活用することができないのは、
 
もったいないことです。
 
しかし、このエーテル体を扱う際に、
 
痛感するのは、カラダの鍛錬のことです。
 
お稽古を始めてから
 
私のエーテル体を動かせるエネルギーは格段に上がりました。
 
エネルギーをパワフルに作用させたければ、
 
肉体の鍛錬は必須です。
 
 
 
 
私の希少精油の調香の方は満席なのですが、
 
エーテル体でリフトアップの方は予約がいらないので、
 
お時間ある方はどうぞ!
 
 
 

2017年3月 1日 (水)

エネルギー体考察

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
チャクラとエネルギー体 
 
いつもお話ししているように、
 
エネルギーの世界に存在する周波数は無限であり、
 
全てを掌握することなどできない。
 
しかし、体感しやすい大きなツボとも言えるチャクラの周波数を頼りに
 
その土地に根ざして成長してきた大まかな周波数を感知し、
 
様々な世界を読み解くことは私たち肉体を持つ人間にとって、
 
エネルギーの世界を読み解く手がかりになる。
 
 
 
先日もお話したエーテル体の手応えを知りたければ、
 
1チャクラの周波数を感知し、
 
その周波数体を体現し、自らのエーテル体を優位にさせることによって、
 
その周波数のエネルギー体の状態を感知し、
 
どのような状態になっているかを知ることができる。
 
これは、本やネットの情報で体得できることではないということは言うまでもない。
 
エネルギーの世界では、
 
その情報を持っている存在からの伝達でしか、
 
それを体得することはできない(かった)。
 
だからこその師弟関係があったのだろう。
 
しかし、ヒエラルキー伝達の時代から情報伝達社会に移った今、
 
そこでも何らかの変化の波は起こらないはずはないと考えている。
 
期せずして上からの指示で生み出されたヒーリングチャクラ7は、
 
そのための一歩となるものだと思う。
 
エネルギー体を習得するために最低限必要な周波数を教えてくれるからだ。
 
この先の伝達展開がどうなって行くかとても楽しみであると共に、
 
それを受け入れるための身体と精神の状態が万全である必要がある。
 
その為のチェック機能として、
 
自分の成長過程を掌握してくれる師は必要不可欠だ。
 
そして、この先人は無限を見せてくれる存在でなければならない。
 
 
 
 
 

2017年2月27日 (月)

シンプルな中の永遠性

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
ここのところ、
 
みなさまにお伝えしている明鏡止水のワークに集中しているのですが、
 
このシンプルな動きの中にある無限の可能性に毎日ワクワクしています。
 
身体の状態を変容させることはもちろん。
 
集中力や上方のエネルギーを開いていくのに必要な練り上げる力が、
 
毎日、薄紙を積み上げるようにヒタヒタと増していくのが楽しいのです。
 
 
 
 
昨今は刺激的なものにしか反応しなくなっている世の中ですが、
 
実は、精妙な周波数を獲得するとき、
 
刺激に慣れていると難しいのです。
 
非常に精妙なる世界への感性は、
 
よりシンプルなものの中に、
 
何を感得していかれるのかにかかっています。
 
ですから、常に新しい刺激を求めている方は反対のことをなさっているので、
 
いつまでたってもその部分が開かれていかないのです。
 
見ているととても残念ですが、
 
ご自分で気づかれない限り、
 
永遠に新たなる刺激を求め続けるでしょう。
 
なぜなら、
 
それが本当のことに気づいてもらっては困る自我の策略だからです。
(というと自我が悪いものと思われてしまいますが、自我は自我の仕事をしているだけです)
 
 
 
見えない世界は様々な周波数の界からなる
 
というお話はさせていただいていますが、
 
単純にいっても 見えない世界は物質を触るような感触がないのですから、
 
1㎝を1mmに、
 
その1mmを0.1㎜に と、
 
さらにさらに精妙に見続けていかれる感性が必要なのです。
 
これはヒーリングをなさる方には必須だということ。
 
いくら新たな技術を獲得されようと、
 
この感性が育っていない方は、 
 
クライアントの方のエネルギーのそれぞれのレベルで何が起きているかを
 
見つけることができません。
 
 
 
そして、エネルギーの世界を知るには、
 
「あっ、わかりました」
 
と、わかってしまった場合、そこで成長が止まるのです。
 
ただ、黙々とシンプルなものを見つめ続けることのみが、
 
その世界を開いて生きます。
 
 
 
私が思うに、私たちに無条件に与えられている、
 
誰でもどんな時にでもできる非常に平等なシステムだと思うのです。
 
 
 
 

2017年2月24日 (金)

ヒーリングチャクラ7

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
 
作り始めた時からバージョンアップし続けていますので、
 
少々ご説明いたします。
 
 
 
Th_img_2579
 
 
 
 
もともと、ジェーン・アン・ダウのクリスタルをお借りして
 
隠岐島各地で作っていたチャクラエッセンスは、
 
現在全て、様々な周波数を持つヒマラヤで採掘されたクリスタルによって
 
ダウラギリ山中で作られたエッセンスに変わっています。
 
それぞれにブレンドされた精油は、
 
現在、
 
グル・サンポオイル
(ヒマラヤのダウラギリ山中でボン教ラマの手によって作られています
 この周波数が群を抜いています )
 
ジャック・チェイトマン、ジョン・スチュワート、ミカエル・ザヤット
 
のブレンドになっています。
 
その他、
 
ヒマラヤで採取された冬虫夏草エッセンス
 
ヒマラヤの秘境エッセンス(グル・サンポ、曼荼羅洞窟、ガリ・ゴンパ、ムクティナートetc)
 
など、
 
エッセンスは上からの指示によりバージョンアップされているので、
 
3年前のものと比べるとパワーが全く違います。
 
3年前のものが3だとすると今は30いや300になっています。
 
今後、さらにどのような展開になっていくのか私も楽しみです。
 
 
 
ヒーリングチャクラ7によって、
 
今までとても難しいとされていた、
 
チャクラの再形成のヒーリングが誰にでもできること。
 
どの周波数が問題となっての不調かわからない部位へ
 
重ねてスプレーすることによって、
 
どの領域での問題での不調か特定することが可能になり、
 
またその部分を変容させることができる。
 
自分が見ている・感じている世界の周波数を確認することができる。
 
自分が瞑想やヒーリングなどで体現したい領域の周波数を
 
体得するための指針とすることができる。
 
などなど様々な使い方ができます。
 
私的には、上からの指示によってブレンドされた精油の香りが素晴らしく、
 
誰かが近くでスプレーしているだけで場のエネルギーがガラッと変わるので、
 
本当に素晴らしいものだと感じます。
 
 
 
 
周波数を体得することはとても難しく、
 
ほんの一部の感覚の研ぎ澄まされた人だけにそれが可能でしたが、
 
ヒーリングチャクラ7を使うことによって、
 
誰でも一定レベルのヒーリングをすることができます。
 
おそらく今後
 
魚座時代に象徴された
 
『特別な人だけが可能』
 
『トップダウンのヒエラルキー』
 
の時代は変容し、
 
多くの人が『特別な人』しか可能でなかった領域を
 
当たり前になし得ていく時代になっていくでしょう。
 
既にその動きは、各方面に出ています。
 
 
 
日本では、まだまだ
 
見えない世界 VS  見える世界
 
といったエネルギーの世界の認識しか持たない方々が大勢いらっしゃり、
 
それが多くの問題を生み出しているようにも感じます。
 
エネルギーの世界には、
 
私たちが感知しきれないほどの様々な領域があり、
 
その領域間の周波数の違いは天と地ほどに違うということを
 
多くの方々に知っていただくことができれば幸いです。
 
 
 
また、このヒーリングチャクラ7を使ってヒーリングをする
 
 
入口も出口もわからないと言われていますが、
 
ここがエネルギーの学校の入口です。
 
8月のお盆の時期を考えています。
 
参加ご希望の方は、
 
お問い合わせください。 
 
 
 
 

2017年2月22日 (水)

エネルギー考 サムハラ→グルサンポオイル

山本ユキHP エネルギーの学校(私のHP)

ブループリント協会(ヒーリングチャクラ7扱っています)
 
YEメソッドheart04(これをせずしてエネルギー語るべからず)
 
(マニアックな記事はこちらに更新中 YEメソッドせずして見るべからず)
 
 
 
 
みなさま、ごきげんよう。
 
大阪から戻りました。
 
大阪では、お稽古の先輩とクラスの仲間に
 
「サムハラ神社」という神社に連れて行っていただきました。
 
鳥居をくぐると外の世界とは違うエネルギーで満たされ、
 
グッとハラに力が入るようなパワーのある神社です。
 
日本の通常の神社と違うエネルギーなので、
 
神主さんに伺って見ると神社庁に属されていないとか。
 
なるほど、日本の神社に行くと、
 
一番パワーのあるところはお社ではないところにあるのですが、
 
ここは本殿にその中心があります。
 
ご近所のミサヲちゃんが
 
「中が良いんです」
 
と教えてくれたので、昇殿参拝させていただきました。
 
御神体のあたりに神社らしからぬエネルギー体がいらっしゃるご様子。
 
その際にいただいたお守りと購入させたお守りを手に取ると、 
 
明らかなエネルギーの違いがあります。
 
実験好きなので、
 
調子に乗ってお守りを色んなところに乗せて実験したまま眠ってしまったところ、
 
翌朝、いつもと違うエネルギー。
 
東京に戻り家に着くと、 
 
そこにはいつもの私の周波数が待っていてくれて、
 
こんなにもホッとするものかと安堵いたしました。
 
私にはもう少し高めの周波数が一番合うようです。 
 
しかし、
 
揺り動かされたエネルギーは、
 
より一層エーテル体の枠組みを広げてくれました。
 
 
 
そこで、チャクラ周波数対応の実験をして見ると・・・
 
 
 
ヒーリングチャクラ7の1チャクラ
Th_img_3814
 
サムハラ神社のお守り
 
 
 
ヒーリングチャクラ7の2チャクラ3チャクラ
Th_img_3815
 
沖縄の師匠よりいただいた蛇ちゃん
 
 
 
ヒーリングチャクラ7の4チャクラ5チャクラ
Th_img_3816
 
バルト・トドルとヒマラヤンクリスタルのドルジェ
 
 
 
ヒーリングチャクラ7の6チャクラ
Th_img_3817
 
ルブラに行く途中で見つけた頭くらいの大きさの水晶
 
 
 
ヒーリングチャクラ7のチャクラ7
Th_img_3818
 
宝珠とグルサンポオイル
 
 
(全てのドルジェや経典やクリスタルがこれと同じというわけではありません※)
という結果に。
 
 
全部集めてみるとどうなる?
 
Th_img_3819
 
と、上から覗いたら物凄いエネルギーのトルネードができていてクラクラしますので、
 
片付けましたhappy01 
 
どの周波数が良いというわけではなく、
 
好みの問題ですが、
 
全ての周波数を体現できることが望ましいです。
 
 
 
※モノには場の周波数や想念の周波数が影響します。
  同じものをお持ちになっても、持ち主によって周波数は変わってきます。
  影響を受けやすい(エネルギーに敏感な)オイルやエッセンスも、
  もちろん場や持ち主によってエネルギーが変化していきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

«エネルギーの学校で実験舞扇行